リステリン 口臭 悪化

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. リステリンを使い続けていたら口臭が悪化した!その理由はコレ!

リステリンを使い続けていたら口臭が悪化した!その理由はコレ! 口臭予防でリステリンを使い続けていたら口臭が強くなってしまった方にその理由をご紹介!

リステリン 口臭 悪化

口臭を予防するには、歯磨きだけでは口内の約25%しか汚れがとれないため、マウスウォッシュを併用することで舌や口の粘膜についた汚れや細菌を除去してくれます。

口の中は私たちの身体の中で最も汚れやすいところ。

図を見てもらうとよくわかると思います。足よりも汚れているんです。

口の中の汚れ

マウスウォッシュの中で断然売れている「リステリン」を使っているうちに、舌や口内がヒリヒリし始めた、かえって口臭が悪化したという話を聞きます。

実は私自身もそのうちの一人。

毎日リステリンを使って口内をキレイにしているのに、なぜ口臭がかえって強くなってしまうのか?調べたことをまとめましたので、同じ悩みをお持ちの方に参考になると思います。 是非ご覧ください。

1.リステリンが強すぎる理由

リステリンで口をすすぐと本当にさっぱりしますが、辛い・口の中がピリピリする事ありますよね。

ラインナップは豊富にあるのですが、全体的に強めというのが私の感想です。

リステリンはご存知の通り「ジョンソン・エンド・ジョンソン」というアメリカの会社。

アメリカ歯科医師会での認可基準として、歯肉縁上(歯と歯ぐきの境目より上、つまり外から見える部分)の歯垢(プラーク)及び歯肉炎に対する有効性と安全性の評価に厳格な基準があり、リステリンは2012年までに報告された6か月の比較臨床試験で、歯の間についた歯垢(プラーク)、歯肉炎に効果があることが実証されています。

歯肉縁上

殺菌成分の1.8-シネオールやチモール、炎症を鎮めるサリチル酸メチル、ℓ-メントールの他、エタノールが他のマウスウォッシュ(洗口液)と比較して濃度が高く、粘膜や舌への刺激が強いため、

・粘膜に炎症があるとき

・口腔乾燥症

は注意が必要と書かれています。 特に紫色のトータルケア(現在は新商品のトータルケアPLUS)はめちゃくしゃ刺激が強いです。

amazonの口コミでも 「効果があるのは仕方ないけれど、歯ぐきに染みるし痛くなって口をすすげなくなってしまった。」 「歯がツルツルになってスッキリ感があるけれど刺激が強すぎる」 などのコメントが掲載されています。

2.このような方にはおすすめしない

リステリンは数多くの臨床研究や論文もあり使用実績も長いため、しっかりとした薬用成分で口内を清潔にしてくれますが、口の中がピリピリするのを我慢し続けると、口の中の粘膜の抵抗力が落ちたり、唾液が少なくなって口の中にいる細菌を洗い流せなくなり、口臭が強くなる場合があります。

  • ・口の粘膜が弱い
  • ・舌がピリピリしてしまう
  • ・口の中が乾燥気味
  • ・歯ぐきが腫れている
  • ・出血がある

場合は使用を控えた方が良いです。

3.マウスウォッシュを使うならばこのようなものを選ぶと良い

リステリンを使って刺激が強すぎると悩んでいる方は、最近では刺激が少ないもの(ノンアルコール)やオーガニックタイプのものも出始めています。

マウスウォッシュを選ぶ際は、ご自分の口内環境にあったものと、どのような予防をしたいのか?目的の確認を行うことが大切です。

マウスウォッシュと一言で言っても、薬用成分が違っています。

しっかりとマウスウォッシュの効果が得られるように ここではタイプ別にいくつかご紹介しますので参考にしてください。

3-1:口臭予防をしたい方

口臭が出ないよう普段から気を付けたいという目的の方は化粧品洗口液もあります。

これは殺菌成分は入っていませんが、口の爽快感を得ることができます。

エチケット用とも言えますので普段は口臭しないけど、万一のために予防したい方におすすめです。

  • 【代表例】Ora2

Ora2

Ora2はすすいだ後、スッキリ感と共にフレーバー感があるので女性に人気があります。

ハーブ系の「ナチュラルミント」ピーチの香りの「ピーチリーフミント」ジャスミンの香りの「フローラルホワイトティー」の他、フレグランス感覚の「プレミアムフレグランス」もあります。

お口の香りを楽しみたい、お化粧感覚で使うタイプのマウスウォッシュです。

3-2:虫歯予防が目的の方

虫歯はミュースタン菌という細菌により歯垢(しこう)をつくる際に酸を出すのでそのために歯が溶かされます。

ミュースタン菌は砂糖が好物なため、「間食をしている」「お菓子やジュースなど甘いものをよく食べている」方は虫歯にかかりやすくなりますので、殺菌成分のある医薬部外品マウスウォッシュを使うと良いです。

  • 【代表例】 クリニカ アドバンテージ デンタルリンス
  • クリニカ アドバンテージ デンタルリンス

こちらは「液体歯磨」になるので歯ブラシで磨くかたちです。

虫歯予防に力を入れている商品で、 「CPC:塩化セチルピリジニウム」「BTC:塩化ベンゼトニウム」の2つの殺菌成分で 虫歯の原因となる菌(ミュースタン菌など)を抑制するのと同時にコーティング剤で2つの薬用成分を歯の面に吸着させ、長時間殺菌成分を残すようにしています。

スッキリタイプ(アルコール配合)と低刺激タイプ(ノンアルコール)の2つがあります。

使い方はブラッシング前に約10ml(キャップ1杯程度)を口に含んで20秒ほどブクブクさせ、吐き出した後にブラッシングをします。

唾液が少なくなる就寝時に、虫歯菌は活発になるので寝る前に使用すると良いです。

3-3:歯周病予防が目的の方

歯周病はかかっても痛みがないので実際にかかっているかどうか?わからない事が多いのですが、歯を磨いた際にちょっとした刺激で出血する場合は、「もしかしたら・・・」と用心した方が良いです。

進行すると歯ぐきからの出血に膿(うみ)が混じるようになって口臭がひどくなってしまいます。

歯周病予防も殺菌成分の入っている医薬部外品を選ぶようにします。

歯周病予防対策の有効成分は

  • ●塩化セチルピリジウム
  • ●イソプロピルメチルフェノール
  • ●シメン-5-オール
  • ●グルコン酸クロルヘキシジン
  • ●塩化ベンゼトニウム

などの殺菌成分や

  • ●グリチルリチン酸アンモニウム
  • ●グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)
  • ●トラネキサム酸
  • ●アラントイン

などの抗炎症成分が入っているものがおすすめです。

歯周病予防用に様々なメーカーから発売されており、2つの殺菌剤「塩化セチルピリジウム」「塩化ベンザルコニウム」を入れて歯ぐきのコーティング力を高めた『ガム・デンタルリンス(液体歯磨き)』などが代表的です。

ガム・デンタルリンス

また歯科用に開発された「歯周病予防」のマウスウォッシュも発売されています。

「医学ジャーナル」などの医学専門誌などのメディアで掲載されており、他とのマウスウォッシュの大きな違いは 「シメン-5-オール(殺菌成分)」 「グリチルリチン酸2K(抗炎症成分)」の薬用成分だけでなく、植物由来の抗菌・抗炎症成分が6種類入っています。

●ローズマリーエキス
古くからうがい薬や薬用に使われてきた実績があり、抗菌性、消炎効果があります。

●ビサボロール
カモミールなどの精油に含まれるハーブの成分。 抗炎症、菌を抑える作用と天然成分のため安全性が高く化粧水や美容液、保湿クリームなどにも使われています。

●カモミラエキス
キク科のカミツレの花(カモミール)から抽出された成分。炎症を抑える働きと新陳代謝を促す作用があります。

●茶エキス
消臭成分のカテキンの他にビタミンCやアミノ酸などがはいっており、口の中の雑菌を減らしたり、免疫力の向上を助ける働きをもっています。

●キシリトール
溶けるときに熱を奪う働きを持っているので、口に含むとスーッとした冷たい感触になる他に虫歯菌を減らす、また歯の表面のエナメル質を修復する唾液の分泌を促進する働きをもっています。

●メントール
高い抗菌性があるので、天然の防腐剤として使われていたり、オーラルケア、医薬品など様々な製品に使われています。

薬用成分+自然植物成分のWの力で、歯周病、口臭ケアをサポート。

刺激性がないので、子供さんも使える事も大きな特徴です。

またモニターで使ってみた方の実感率の調査では94%の人が良かったという結果も出ているマウスウォッシュです。

シュシュテック

歯周病用に開発されたマウスウォッシュの情報は公式サイトでご覧になれます。

シュシュテック

➡ 歯周病予防に特化したマウスウォッシュ「シュシュテック」の詳細ページはコチラ

3-4:刺激が少ないものを使いたい方

口の中をキレイにしたいけど、刺激があると口内がヒリヒリして痛いという方はノンアルコール系のマウスウォッシュに切り替える事をおすすめします。

スッキリ感は落ちてしまいますが、医薬部外品のマウスウォッシュには薬用成分が入っているので、しっかりと口内を殺菌してくれます。

また味もポイント。

刺激がないけれども味が自分に合わないと結果、毎日続けることがおっくうになってしまいます。

刺激も低く味もまずくないのは「NONIO」シリーズ。

NONIO

CPC(塩化セチルピリジニウム)という殺菌成分と天然ミントを使っています。

人気なのがさっぱりとした冷感とナチュラルなスッキリ感がある「クリアハーブミント」です。 お口の中が敏感がちな方はノンアルコールタイプの「ライトハーブミント」がおすすめですね。

低刺激だけれども、ライムと甘酸っぱいパイナップルの香りで口の中を爽やかにしてくれます。

3-5:口の汚れの状態が見えるオーガニックタイプのマウスウォッシュもある

最近のマウスウォッシュはどんどん進化しており、中には口の中の汚れが目で実際に見えるタイプのものも発売されています。

私たちの口の中は実は様々な細菌があり、口内環境をよくする菌も入れば悪くする菌もいます。

その中でも歯周病菌などの嫌気性菌というのが口臭の原因となる臭気成分を出します。

嫌気性菌とは簡単に言うと酸素が嫌いな菌。バイオフィルムという膜を張り、その中で細菌がどんどん増えていくと歯垢(しこう)が作られていきます。

その嫌気性菌が好物なのがタンパク質。 食べ物のカスだったり、唾液に含まれているムチンというタンパク質を栄養源としてどんどん増えていきます。

そのタンパク質を除去し、薬用成分と天然植物の薬用成分で口の中を清潔にします。

普通マウスウォッシュで口の中をすすいで吐き出しても、汚れは見えませんよね。

オーガニックタイプのマウスウォッシュは、口の中がどれだけ汚れているかが目で見えてしまうので、自分の口の中がどれほど汚れているのかがビックリするほどです。

実際に使ってみてこんなに汚れがあるのかが目で見えます。

ゴッソトリノ

刺激性が無く、味は柑橘系なのでとてもやさしいマウスウォッシュです。

子どもさんも使えるのと、今までのマウスウォッシュでも中々口臭が改善できなかった方は一度使ってみると、よいかもしれません。

後味も悪くないので、水をすすぎたくなるような事もありません。

とても珍しいタイプのマウスウォッシュなので、ここで説明すると長くなってしまうので、別ページで詳しく説明しています。記事を読んでいただければ、市販のマウスウォッシュとこんなに違うんだとわかりますよ(笑)!

矢印 ゴッソトリノの成分は市販のマウスウォッシュと何が違う?また口コミはどうなの?

ゴッソトリノ汚れが実際に見えるゴッソトリノの評判や口コミの他に、薬局、ドラッグストアでも取り扱っているのか?また楽天などの通販サイトでも購入できるのか?疑問の思う事を詳しくまとめています。

矢印 口の中の汚れが目で見えるゴッソトリノの効果は?実際に使ってみた感想を公開!

ゴッソトリノ汚れが見えるマウスウォッシュ「ゴッソトリノ」は実際使ってみてどうだったのか?効果やどんなマウスウォッシュなのか感想を公開。ゴッソトリノを購入するか迷っている方に公式ページでは載っていないことも細かくご紹介しています。

4.まとめ

今回はリステリンで口臭ケアをしているのに悪化してしまう理由をはじめ、目的別にどんなマウスウォッシュを使ったら良いかをご紹介しました。

マウスウォッシュには洗口液と液体歯磨きの2種類があり、使い方がそれぞれ違うので購入する際はきちんと確認をしてください。

洗口液は歯磨き後に口をすすぎ、液体はみがきはブラッシングが必要です。

またマウスウォッシュ後に口を水ですすぐとせっかくの薬用成分が洗い流されてしまい、せっかくの効果が半減してしまいます。

マウスウォッシュは例えていうならば、「洗い流さないトリートメント」。

殺菌・抗菌成分が歯や舌、口の粘膜などをコーティングして細菌をよせつけないようにしてくれます。 さっぱり感も大事ですが、どんな味なのか?もチェックするとよいですね。


関連記事

矢印 口臭でお悩みの女性の方、主な口臭の原因はこれ!対策法もご紹介!

口臭 女性実は女性特有の口臭があるってことをご存知でしょうか?女性は臭いには敏感です。友人や会社の同僚に気づかれる前に、口臭の改善方法もご紹介します。

矢印 口臭がしてしまう食べ物を食べた後、どのように消臭すれば良い?

口臭 食べ物うっかりニンニクやパクチーなどの臭いのキツい食事をした場合、気づいたら口の中が臭いが・・・。と焦ったことはありませんか?ニオイのキツい食べ物を食べた後、どのように口臭ケアをすれば良いかを今回ご紹介します。

矢印 口臭で悩む女性の方、口臭サプリの選び方を大公開!

口臭 女性 サプリ口臭サプリを使ってみようと思っているけど、どれを選べば良いか?わからないと悩んでいる方も多いでしょう。今回は女性で口臭のお悩みの方に、どれを選べば良いか?そのコツをお教えします。

矢印 フッ素入りの歯磨き粉を使う場合、気を付けることは?

歯磨き粉 フッ素虫歯予防や丈夫な歯のサポートを行ってくれる「フッ素」。でも間違ったオーラルケアをしているとフッ素の効果が薄れてしまうってご存知ですか? フッ素入り歯磨き粉の効果がしっかり出すように気をつけるべき事をお教えします。

矢印 歯磨き粉を使ってしっかり磨いても口臭が!改善する方法ある?

歯磨き粉 口臭歯磨き粉を使ってしっかり歯ブラシでブラッシングしても中々口臭が改善しないとお悩みの方に、なぜ口臭がしてしまうのか7つの原因と改善のポイントをご紹介!