糖質制限ダイエット 口臭

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. 過度な糖質制限ダイエットは危険!口臭がキツくなる原因にも!!

過度な糖質制限ダイエットは危険!口臭がキツくなる原因にも!! 炭水化物を摂らないダイエットは、実は口臭が発生する原因にもなります。その原因をご紹介します。

糖質制限ダイエット 口臭

炭水化物を抜くことで、脂肪が燃焼モードに入って体脂肪が減ることで、ご飯や麺類をとらない糖質制限ダイエットをする方、結構いらっしゃいますよね。

早ければ1週間で1kg、2~3ヵ月で5kg以上も体重を減らすことができるともいわれていますからね。

でも、炭水化物(糖質)を全くとらないと口臭がキツくなってしまう事にはご存知ない方もいると思います。 現在、糖質制限ダイエットを行っている方は是非読んで損はないので是非ご覧ください。

1.糖質制限ダイエットで何故口臭になるの?

糖質制限ダイエット 口臭

糖質を制限して炭水化物を抜いたダイエットを行ったら、1週間で2kgも落ちた!という話、ネットの体験談でもでていますよね。

実は私の知り合いも糖質制限ダイエットを行って、細くなった人結構います。

ちょっと前までは、ちょっとぽっちゃりした感じでしたが、糖質制限ダイエットを行って顎のラインも出てきて小顔になり、下半身もやせた感じでキレイになった方いらっしゃいます。

でも、痩せる過程で悩みだったのが、大好きなご飯などの炭水化物が取れなくてしんどかったと同時に口臭にも悩まされた話を聞きます。

タンパク質と野菜だけ摂って、自分では健康的になったはずなのになぜ?口臭に??と当の本人も疑問。 また今まで口臭なんか悩まなかったのに、気づいたら口の中が臭っていた・・・。という話を聞きました。

口臭の悩みを相談されて、色々調べた結果このような原因があったことがわかりました。

原因その1:唾液の分泌が悪くなる

ダイエットの効果を早く出したい方に多いのですが、食事の量をぐっと減らしますよね。 そうなると必然的に食べ物の噛む回数が減ります。

唾液は噛むことで唾液腺が刺激されて、唾液の分泌を促します。

最近は色々なダイエット食があり、特にスムージータイプのものが人気です。1日、3食のうちどれかはスムージーで済ますかたもいるのではないでしょうか。

また、ダイエット中は食べたいものが食べられないのでストレスも溜まりがち。 このストレスが要注意。

ストレスは自律神経の中の交感神経がONの状態になり、唾液の分泌が促せません。 唾液はリラックス状態になる副交感神経が優位の状態にたくさん分泌されます。

ストレスに加え体もエネルギー不足になるので、唾液がどんどん少なくなり、口内が乾燥していき細菌が増えやすい状態になります。 こうして口臭が発生するわけです。

原因その2:ダイエット臭が出る

炭水化物は太るもと、と思われがちですが、炭水化物は私たちの体にはとても必要な成分です。

例えば脳がしっかり働くためにはブドウ糖が必要です。

このブドウ糖が作られるのがでんぷん。つまりお米ですよね。

ブドウ糖が欠如すると、脳が栄養不足になり集中力がなくなってきます。

それだけではなく、体全体も糖が不足すると、なんとか糖質を得ようと体脂肪が燃焼されます。この原理で痩せるのですが、この時にケトン臭が発生します。 ケトン臭のにおいは「酸っぱい感じ」または「甘酸っぱい」感じで口臭、体臭の原因にもなります。

2.炭水化物(糖質)はリバウンドしやすい

リバウンド

糖質不足になると、私たちの体は必要な血糖を維持するためにまずは筋肉を分解してアミノ酸にし、そこから糖質を作り出してエネルギー消費をします。

筋肉の量が少なくなることになるので、基礎代謝も低下していきます。 そうなると体はエネルギーを蓄えようと働くので、消費するカロリーも少なくなります。 そうなると逆に痩せにくくなっていき、必然的にストレスが溜まってきます。

そのストレスが溜まり続けていると何かのきっかけで、ドカ食いにつながったりしてリバウンドをしやすくなります。

3.減らし過ぎると口臭以外にもデメリットがある

糖質ダイエットと共に食事の量を減らすことが多いですよね。

これにより唾液分泌の減少やケトン臭に悩んでしまう他にも、腸内バランスが崩れて便秘や下痢にもつながります。

腸内のバランスが崩れるとホルモンバランスの乱れにもつながっていくので、肌荒れ、はりがなくなるなどのトラブルにもなってしまいます。

4.ダイエットを成功するなら低糖質を

炭水化物(糖質)ダイエットで失敗する理由の多くは、ダイエットの反動で食べすぎや糖質の取り過ぎの行動が原因です。 また頑張って続けていても、ストレスのために口臭にも悩まされる事もあります。

痩せたい気持ちはわかりますが、ストレスなく続けるならば適度に好きなものを少量でも取り入れたり、糖質が低いけど甘みのあるものをとってみてはどうでしょうか。

例えば「豆乳」。

豆乳

豆乳は畑の肉ともいわれ、カロリーが低いながらも栄養がバランスよく含まれています。

その豆乳の栄養成分は

  • ・ビタミンB群
    エネルギーの代謝に重要な役割を果たします。
  • ・オリゴ糖
    腸内のビフィズス菌、乳酸菌の栄養源。これによりバランスが整えられ便通が良くなり、美肌やダイエット効果が期待できます。
  • ・イソフラボン
    女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きを持ち、肌の新陳代謝や髪のつや、自律神経を安定させる効果などもあります。
  • ・レシチン
    コレステロールを溶かし、血液の流れをスムーズにする他に代謝や、脂肪の燃焼の効果があります。
  • ・サポニン
    苦みの成分で、強い抗酸化力があります。 体の中の脂質やコレステロールの酸化を抑え、血栓予防の他にも腸内の ブドウ糖や脂肪の合成や蓄積を抑える働きがあるので肥満予防にもなります。
  • ・大豆タンパク質
    食物繊維が豊富に含まれ、カルシウムや鉄分が含まれています。 牛乳と比べて鉄分は約10倍以上多いと言われています。 また消化に時間がかかるため、腹持ちが良いのも特徴です。

豆乳を飲むおすすめのタイミングは3つあります。

まず1つめは、食事の30分前に飲むとサポニンが脳の満腹中枢を刺激するため、ドカ食いを防ぐことにもつながります。 また脂肪や糖質の吸収を遅らせてくれます。

2つめは朝食に、バナナを豆乳を入れてミキサーにかけて、トロトロにします。腹持ちが良く、食物繊維もとれるので便秘の予防にもなります。

3つめはおやつなど間食の時間。レンジで温めて飲むと豆乳の甘みが増すので、甘いものが食べたいストレスが解消できます。

豆乳がダイエットに一役かってくれる食材という事がわかっていただけたかと思います。

市販されている豆乳には3種類あります。

  • ・無調整豆乳  豆乳(大豆のみ)糖質2~4g/200ml
  • ・調整豆乳  豆乳に砂糖、油などを加えて飲みやすくしている。糖質9~10g/200ml
  • ・豆乳飲料  豆乳、砂糖、油の他に香料、果汁、ココア、コーヒーなどを加えて味付けをしたもの。糖質10g~/200ml

糖質が気になる方の場合は、低糖質タイプの豆乳がおすすめです。

低豆乳タイプは、200mlで糖質が1g以下のもので、代表的なのが豆乳を作っているメーカー、マルサンアイから出している「低糖質豆乳」があります。

低糖質豆乳

豆乳の中で一番、低糖のタイプで 1本、125mlあたり糖質が0.4gと低く、また他の豆乳と違い甘い香りのするココナッツオイルを使っています。

ココナッツオイルは火付け役となったミランダ・カーさんやハリウッドスターも愛用していることで人気となっています。

ココナッツオイル

ココナッツオイルは、抗酸化作用が高いビタミンEが豊富に含まれており、別名「若返りビタミン」とも呼ばれ、肌の老化や紫外線から肌を守る効果があり、メラニン色素の生成を抑制する働きもあります。

低糖質豆乳は、調整豆乳の部類に入りますが、ノンカロリーの甘味料が入っているので甘みも強く、豆乳というよりココナッツミルクに近い感じです。

甘いものが食べたいとストレスをかかえている方、また豆乳の味が苦手という方にはおすすめです。

興味のある方は、こちらで詳しい情報が掲載されています。

>>マルサンアイ[低糖質豆乳飲料詳細]ページ

5.まとめ

炭水化物を極端に抜いてしまうと、臭いの原因となるケトンの発生や、 ストレス、また食事の量を減らすことにより唾液の分泌が少なくなり口臭につながりやすいことをお話ししました。

とは言え、やっぱり痩せたいという気持ちはわかります。

極端な食事制限、炭水化物を抜くのではなく、低糖質に切り替えてダイエットをすると、極端なストレスをかかえこまずにすむかと思います。

ダイエットに豆乳を取り入れると、栄養も摂れてお肌もあれずに済みます。

ただし、他の栄養ある食品を取り入れ、適度な運動もしないと体の代謝は進みません。

ダイエットに成功した友人を見ると、半年~1年を見て、 食事、運動はもちろん少しずつ体重を減らし、体型を痩せる楽しみを持って続けている人が多かったですね。

極端なダイエットはリバウンドの元になり挫折しやすくなり、体も老化してしまい、肌や口内のトラブルにもつながるので、気をつけてください。


関連記事

口臭は、おじさんだけではない!女性こそ口臭に注意という事実!

口臭 消す すぐ相手を一瞬にして不快な思いにさせる口臭。 「隣に座っているおじさんの息が臭い」など口臭=おじさんというイメージを持っている人は多いのでしょうけれども、実は女性の方が口臭に気を付けなくてはならない理由があります。その理由を説明します。

歯磨きしても数時間で口がネバネバ感が!どうすれば改善できる?

寝起き 口臭 予防 方法歯を磨いても口のネバネバ感が解消できない!とお悩みのアナタに。どうにかしたいでど、方法がわからないとお悩みではありませんか?口の中がネバつくその理由と改善方法をご紹介します。

女性社員の方、歯が汚いとだらしない印象をもたれる!アナタは平気?

歯 汚い会社員ならば、マナーとして身だしなみを整える事は非常に重要。 お肌や髪に気を付ける女性は多いですが、歯はどうですか? 歯が汚いと相手に無意識のうちに不快感を受けてしまいます。歯が汚いとどういう印象をもたれてしまうのか?またどのようにケアをすれば良いか?をご紹介します。

彼とのお泊りデート、朝の口臭が不安なあなたに対策できる5つの方法

朝 口臭彼とのお泊りデートはとても楽しみだけど、寝起きの口臭が・・・。 不安と感じるあなた。朝の口臭で彼に嫌われたくない!でもどうすれば良いの?と困ったあなたに5つの方法をご紹介

便秘と口臭は関係している!便秘が原因の口臭の特徴と対策方法

便秘 口臭便秘の時は、お腹にガスがたまっている感じや、お腹が張って苦しいと不快感があります。 その上に口臭まで!とお悩みの方に、便秘と口臭の関係と対策方法をご紹介します。