唾液 増やす サプリ

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. 口臭の原因は唾液が少ないからって言われたけど増やすサプリはある?

口臭の原因は唾液が少ないからって言われたけど増やすサプリはある? お口の乾燥や唾液が少なくて口臭にお悩みの方、どんなサプリを選べば良いか?そのコツをご紹介します。

唾液 増やす サプリ

最近、口の中がネバついたり、乾燥気味。おまけに口臭もする感じで、友人や会社の同僚と会話する際に臭いがしないか心配・・・。

サプリを使ってみようかなと思っているけど、色々な種類がありすぎてどれを選れば良いかわからない方に、今回は「唾液を増やす」また「口の臭いの改善」をサポートしてくれる成分はどんなものか?

またそれが入っているサプリを3つご紹介します。

1.唾液促進成分のポリグルタミン酸

ポリグルタミン酸の大きな特徴は、「保湿」「唾液の分泌を促進」する働きを持っていること。

アミノ酸が結合した天然の成分です。

私たちの体の約60%は水分、そして約20%がタンパク質などのアミノ酸でできています。

アミノ酸は、内臓や血液のヘモグロビン、髪や皮膚のコラーゲンなどの体中の重要な組織をつくる素になっています。

アミノ酸の1つである旨味成分のグルタミン酸が約5,000個つながっているのが「ポリグルタミン酸」。 水と結合しやすいので化粧水や美容液に配合しやすいのと、肌になじみやすく膜を張って肌を保護するため、ポリグルタミン酸を利用して、様々なスキンケア製品が誕生しています。

また多くの企業でポリグルタミン酸の研究が進められた結果、唾液の分泌を促進したり、口内を潤す作用があることがわかっており、サプリメントにも応用されています。

このポリグルタミン酸が含まれているサプリは

1-1:うる藍バリア

うる藍バリア

唾液の分泌に着目したサプリで、先ほど紹介したポリグルタミン酸の他に、果実の酸っぱい成分のクエン酸も配合し、唾液を出すようにしています。

錠剤ではなく、顆粒タイプなので水無しで飲むことができます。

うる藍バリア

個包装にしているので必要な分だけ持ち運びができ、口の中がネバついた時にさっと飲めるので便利です。

単に口の中を潤すだけでなく、消臭効果の高いポリフェノールも入っています。 そのポリフェノールは、「藍」を原料に使われており、ポリフェノール量が高いと言われるブルーベリーの4倍の量を持っており、お口の消臭をサポートします。

うる藍バリアは藍という植物が入っているので、ほんの少しだけ葉っぱの香りがします。 味はレモンで酸っぱくないのですが、レモン系が苦手な方はやめといた方が良いです。

ただ他のサプリと違って、顆粒なため唾液の分泌の即効性があります。 唾液の分泌を増やしたいと悩んでいる方は、この顆粒タイプのサプリが一番合うと思います。

実際に使ってみた感想と口コミ情報をまとめた記事がありますので、こちらをご参考にしてみてください。

うる藍バリアの効果は?実際に使用してみた結果と口コミ・評判から総合判断!

うる藍バリアうる藍バリアは実際に使用したレビューの効果や、口コミ・評判から、どのような人におすすめなのか?またどんな成分が入っているか?副作用はどうなのか?知りたい情報をまとめてご紹介します!

2.細菌の増殖を抑制するラクトフェリン

私たち人間をはじめ、哺乳類の乳に含まれているタンパク質の1種。

抵抗力の弱い赤ちゃんを細菌やウィルスから守る働きを持っています。

乳の他にも、鼻汁や涙、そして唾液にもラクトフェリンは存在しています。

1939年にデンマークの科学者によって発見され、ウィルスに対して強い防護力があり免疫機能を高める働きを持っています。 また腸内環境の改善にも役立つと期待されている成分であり、多くの食品メーカーがラクトフェリン配合のヨーグルトを開発しています。

口内が乾燥すると細菌が増えるリスクがあり、増殖することで口内が不衛生になり臭いの原因にもなります。

ラクトフェリンはそのような菌の増殖を抑える働きを持っているので、口臭が気になる方には、ラクトフェリンの入ったサプリがおすすめかと思います。

※ただし、牛乳アレルギーの方はラクトフェリンはやめといた方が良いです。

このラクトフェリンが入ったサプリは

2-1:BRESMILE(ブレスマイル)

BRESMILE(ブレスマイル)

ラクトフェリンの他に、消臭成分のある「柿渋エキス」「緑茶エキス」「シソエキス」、腸内環境によいとされる「シャンピニオン」も入っています。

こちらは舐めて溶かすタブレットタイプで、コンビニで売られているMINTIAのタブレットサイズよりやや大きめ(1.5cm程度)です。

味もヨーグルトミントにしており、続けやすいように工夫しています。

BRESMILE(ブレスマイル)歯科医師と共同で開発したサプリで、

  • ・食べ物、飲み物の臭い
  • ・口内の乾燥
  • ・腸どの体内環境の臭い

など、口臭に悩む患者のデーターからサプリを作っています。

他のサプリと違う特徴は、「認定サプリメントアドバイザー」によって口臭をはじめ口の悩みの相談ができることです。 尚、購入してやっぱり効果がなかった場合、全額返金保証付きがついています。

amazon会員になっている場合amazonのアカウントで購入できるので、名前、住所などの入力の手間がないので便利です。

BRESMILE(ブレスマイル)はこちらでわかりやすくまとめているので、興味のある方はご覧ください。

口臭でお悩みの方に!歯科医師と共同開発サプリBRESMILE(ブレスマイル)が登場

BRESMILE(ブレスマイル)歯科医師と共同開発された口臭サプリのBRESMILE(ブレスマイル)。 今までのサプリではなかった「納得できなかったら全額返金保証書付き」の画期的サプリ。価格は?どんな口臭の人におすすめなのか?徹底調査をしています。

3.独自機能素材オーラバリア

オーラバルアは、森永乳業が独自に開発した機能素材。

先ほどご紹介した細菌の増殖を抑制する「ラクトフェリン」と抗菌作用成分の「ラクト パー オキシダーゼ」を独自の技術でオーラバリアという口臭に特化した素材としてうみだしたものです。

大学との共同研究により口のトラブルで多い、歯周病菌を抑制する力をもっていることが確認されています。

オーラバリア

参照資料:オーラバリアより

特に30代から60代にかけての歯周病率が高くなっており、年代が上がるに従って、症状が進行した人の割合が増加しています。 歯周病の元となる歯周病菌は、歯が抜けてしまう他にも口の中の臭いもキツくなります。

オーラバリアは口臭と共に歯周病予防もしたい方におすすめのサプリです。

※ただし、牛乳アレルギーの方はラクトフェリンが入っていますので、やめといた方が良いです。

このオーラバリアが入ったサプリは

3-1:オーラルデント

オーラルデント

オーラバリアが1粒で80mg入っており、こちらも舐めるタブレット型。 舐めて口を潤すように作られています。

この他に自然植物で抗菌・抗炎症作用のあるユーカリエキスやプロポリスエキス、そのほか、お腹の調子を整えて体質改善をサポートするビフィズス菌、疲労回復のサポートがあるコエンザイムQ10が入っています。

口内環境のケアの他にも、体内の代謝をよくし体全体の抵抗力をあげるサポートも行えるサプリです。

実際に使ってみた感想と口コミ情報をまとめた記事がありますので、こちらをご参考にしてみてください。

オーラバリアR」80mg配合のオーラルデントはどうだったのか?検証!

オーラルデント「オーラバリア(R)」80mg配合のオーラルデントは口臭予防サプリとして良かった?悪かった?実際に使ってみた感想やどんな成分なのか?わかりやすくまとめてご紹介しています。

4.最後に

サプリは自然の良い成分を凝縮しメーカー側も役立ってもらえるように作っています。

でもサプリはあくまで栄養補助食品です。

サプリをただ飲んでいるだけでは、お口のトラブルは中々改善が進みません。 唾液が出るように口のマッサージや、歯磨きも今以上に丁寧に行うことも大事。

また口内トラブルは、体の抵抗力が落ちつつあるという証拠です。

睡眠、食事も気を付けて、サプリを摂り続けることが、口のトラブルが早く改善できます。 この記事がお役にたてれば幸いです。


関連記事

口臭が「おなら臭い」とお悩みの方!それは腸内環境に関連!

口臭 おなら口の臭いがおなら臭い・・・。歯を磨いているのになぜおなら臭い口臭がするの? それは腸の環境が悪くなっているからです。 腸内環境が悪化すると口臭になる理由と、どんな人がおなら臭い口臭になるのか? また対策方法もご紹介します。

唾液の量を増やすにはどうすれば良い?とお悩みの方に方法をご紹介

唾液 量 増やすいつの間にか口の中が乾いたり、ネバついたりして、おまけに口臭も・・・。 唾液の量は加齢によって少なくなりますが、20~30代の人も唾液の量が減ってきています。今回は唾液の量を増やす方法を5つご紹介します。

口の中が酸っぱくて口が臭い。なぜそうなるのか?原因を確認!

口の中が酸っぱい口の中が酸っぱくて口が臭い。なぜそうなるのか? その原因がわかればお口の悩みを解決できる糸口になります。 あなたはどれに該当する?口の中が酸っぱい、臭いの原因をご紹介します。

口呼吸はデメリットがいっぱい。様々な体の不調の原因に!

舌 臭い口で呼吸していると、口や喉が乾きやすくなるだけでなく口臭、虫歯、歯周病の原因にも。また、顔のたるみや、ほうれい線、さらには睡眠の質にも影響します。口呼吸をするとなぜ体の不調の原因になるのか?詳しくご紹介します。

口臭予防は、しっかり唾液を増やすのが一番の近道!その口臭対策は?

唾液 口臭口の中が気になって歯磨きをしっかりしているけど、中々口臭が改善されない。そんな悩みをお持ちの方、良い唾液が分泌していないと中々改善されない場合もあります。唾液と口臭の関係をわかりやすくご説明します。