口臭 おなら

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. 口臭が「おなら臭い」とお悩みの方!それは腸内環境に関連!

口臭が「おなら臭い」とお悩みの方!それは腸内環境に関連! おならみたいな臭いの口臭にお悩みの方に、腸内環境が関係していることはご存知?

口臭 おなら

歯もきちんと磨いているのに、なんか口がおならのような臭いがする・・・・。

一般的に口臭は、唾液が少なくなって口の中が不衛生になっていることが主な原因ですが、 実は腸内環境も口臭に影響します。 腸内環境が悪化すると口臭につながるのか?その原因と改善策をご紹介します。

1.腸内環境が悪化すると口臭になってしまう理由

腸内環境

腸には、善玉菌と悪玉菌がある事は聞いたことがある人が多いと思います。

悪玉菌は、たんぱく質や脂質をエサにどんどん増えていくことで腸の中を腐敗させていき、アンモニアやスカトールといった臭いガスを発生させます。

この臭いガスがおならとして排出するだけでなく、血液にも混じっていき肺にもガスが流れていき、吐く息によって排出されます。

腸内口臭

おなら臭い感じの口臭がする場合、その口臭は腸の環境が悪化する【腸内口臭】の可能性が高いです。

2.どんな人が腸内口臭になりやすい?

2-1:食生活が肉中心

肉

肉には腸内の悪玉菌が好む「たんぱく質」や「脂質」が多く含まれています。 肉に偏った食生活を続けていると腸内に悪玉菌を増やす原因になり、口臭だけでなく大腸がんなどの様々な病気の引き金になる恐れもあります。

2-2:水分をあまりとらない

水分

健康的な便は75~80%が水分。

体の水分が少ないと腸の動きが悪くなり、便の水分も減ってしまい硬くなり排出されにくくなります。

1日の水分摂取量は、「体重×0.04」と言われています。 60kgの体重の方ならば、1日2.4リットルの水分になります。

1日2.4リットルも水を飲まなければならないの? と考えがちですが、食べ物にも水分がしっかり含まれています。

例えば、ご飯やパスタなどは65~90%、一見水分がなさそうなナッツも重量に対して5%が水分です。食べ物と飲み物で1日2.4リットルと考えてもらえばOK。

でもダイエット中で食事制限をしている方は食事を減らした分、意識的に水分をとらないと不足してしまい便が排出されにくくなります。

2-3:食物繊維が不足している

食物繊維

いも類や野菜、きのこ、海藻類、果物に含まれている食物繊維は便をすっきりと出してくれます。 食物繊維の摂取量が少ない場合、便の量も少なくなって便秘になりやすい傾向があります。

腸内環境をよくする善玉菌は、便と一緒に流れてしまい中々腸内に住み着いてくれません。 食物繊維は、善玉菌のエサになるのと同時に、腸内で水分を吸収するので便のカサを増やして、ぜん動運動(内容物が消化、吸収されながら肛門側に移動)を活発させ便通をよくしてくれます。

2-4:ストレス

腸は一定の緊張とリズムをもって運動を続けています。

しかしストレスにともなう自律神経のバランスが崩れてくると、下行結腸(かこうけっちょう)にけいれんの部分が生じて、その部分が狭くなり便が正常に運ばれにくくなります。 けいれんをおこした上部は腸の圧力が高くなるので、お腹が張った感じがしたり、不快感や痛みも生じます。

下行結腸

3.女性が便秘になりやすい理由

女性 便秘

便秘の悩みは女性の方が多いですよね。実は女性の体のしくみにあります。

その一つが「黄体ホルモン」。 排卵期から月経までの期間、黄体ホルモンが多く分泌されると、大腸のぜんどう運動が鈍くなって便が硬くなりやすく便秘がちになります。 黄体ホルモンは、体に水を溜め込む特徴があるので、体全体がむくみやすくなります。

また女性は男性に比べて筋力が弱いので腸は下がりやすくなり、ぜんどう運動が鈍くなりやすいです。

さらにもう一つは「冷え」。

冷え

普段から手足が冷たいと自覚はできますが、自分が冷え性と気づいていない方もいます。

実は『隠れ冷え性』というものがあります。

隠れ冷え性というのはどういうものかと言うと、手足はほてるのに内臓が冷えている状態。 手足がほてっていると、自分は冷え性ではないと思いがち。

隠れ冷え性のサインは

  • ・手足や顔がほてる
  • ・手足がむくむ
  • ・平熱が低い(36度以下)
  • ・肩こりがひどい
  • ・胃腸の調子が悪い
  • ・寝つきや寝起きが悪い
  • ・トイレが近く夜中に何度も起きることがある
  • ・風邪などひきやすい
  • ・お風呂に入ってもすぐに体が冷える

どうですか?あなたは大丈夫ですか?

そのままにしておくと代謝や免疫力の低下、便秘などを引き起こす可能性があります。

隠れ冷え性の人は、お腹を温めること。お腹の上(上腹部)を温めると下腹部に温かい血が流れていきます。生理痛や腰痛にもOK。

また冷たい飲み物も出来るだけ避けるように。 内臓が冷えていると水分代謝が悪くなり、少ししか動いていないのに顔や手足がほてって汗を出して、体が余分な水分を排出しようとします。

冷たい水から白湯に切り替える、また食事にコーンスープやとろみがある中華スープを飲むと体温が下がりにくく、腸もあたためられます。とろみは熱をさげにくい特徴があるので、他の汁物を作る際はとろみをつけてみるのもおすすめです。

4.おなら臭い口臭を改善する方法

改善の方法は、まずは腸内環境をよくすること。 つまり悪玉菌を抑える善玉菌を増やす必要があります。

善玉菌の代表と言うと「乳酸菌」「ビフィズス菌」。 ヨーグルトやチーズ、味噌などの発酵食品に多く含まれています。

ヨーグルト

便秘がちな方は、ヨーグルトをたくさん食べると善玉菌が多くなるんじゃないか?と思いがちですよね。

ヨーグルトは動物性脂肪が含まれるので、食べすぎるとかえって悪玉菌が増える結果にもなるので注意が必要。 いっぱい食べたからと言って、ビフィズス菌や乳酸菌は体に蓄積しておくことができません。 腹痛や、下痢になる事もあるので、結果腸内の善玉菌が少なくなる場合があります。

また糖質を多く含んだ甘いヨーグルトを選んでばかりではカロリーの取り過ぎになる可能性もあります。

また一般的なヨーグルトに含まれているビフィズス菌や乳酸菌は熱や胃酸に弱いので、生きて腸内に到達するのが少ないと言われています。

乳酸菌には色々な種類がありますが、L-55乳酸菌、ビフィズス菌LKM512、BB536、ガセリ菌、LG21乳酸菌などのプロバイオテクス乳酸菌がおすすめ。

これらの乳酸菌は生きたまま腸へ届くタイプなので、腸内環境改善に働くと期待が持てます。

ヨーグルトを食べる他にサプリで乳酸菌をとる方法もあります。

サプリのメリットは、生きた乳酸菌を胃酸や熱から守り、腸まで届けれられるように耐酸性カプセルを使ったり、胃酸中に出てしまわないように、ビフィズス菌を保護する加工をしています。

大手健康食品のFANCL(ファンケル)では、私たちの体に元々持っている【ビフィズス菌BB536】を使っています。

試験結果で便秘傾向のある健常の人たちに2週間程飲んでもらい、排便回数、量、おなかの調子を測定した結果、排便回数がアップしています。

試験結果

機能性表示食品(事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに 機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品)なので、“体のどこにどう良いのか“などの根拠に基づいた機能性を表示しているので安心です。

価格も初回1,000円とお試し値段で購入できます。 試して合わない場合は、開封後も返品ができるので、便秘が続いている方は試して使ってみると良いですね。

快腸サポート

便秘改善は、効率よくビフィズス菌を摂って生きたまま腸内に届けるのがコツです。

もう一つ、食事の内容も見直すこと。

普段の食事、パン、パスタや肉類など洋食メインから和食に切り替えると、腸内口臭の予防ができます。 納豆や味噌汁などの発酵食品、ご飯やいも類を食べると、善玉菌が増えていくので腸内を徐々にキレイにしてくれます。

おなら臭い口臭(腸内口臭)にお悩みの方は、和食がおすすめです。

和食

腸内環境が良くなれば、自然と口臭が消えてきます。 また肌もきれいになってくるので一石二鳥。

食事の改善と同時に、リラックスする時間をとるのも腸内口臭の改善には大事。

手軽なリラックス方法は、お風呂。

風呂

ゆったりと浸かると体の血行も良くなるのでコリもほぐれて腸の動きもよくなってきます。

せっかくのお風呂の時間をりラックスタイムとして、楽しんでみてはどうでしょうか? 香りのある入浴剤を入れたり、アロマキャンドルも良いです。

アロマキャンドル

キャンドルの火を見ながらゆったりと浸かると、ちょっとは贅沢な気分も味わえます。 最近ではアロマライトもあります。

香りは脳にダイレクトに働きかけるので、自律神経の乱れを整えてくれて精神的なストレスや疲れにも役立ってくれますよ。

またお腹をへこませたり、ふくらませたりと簡単な運動や、腸に沿って「の」の字マッサージを行うのも良いです。 お風呂は38~40度くらいで15~20分ほどつかって温まると、全身の血行が良くなると同時に自立神経も整えることができます。

このように食事以外で、腸によいことを取り入れていくと、腸内口臭の改善もより早くなっていきます。

良い便が出たら、その生活習慣を続けること。 是非この記事がご参考になれば幸いです。


【参考資料】

体温を上げて 免疫力アップ

ファンケル機能性表示食品

関連記事

便秘と口臭は関係している!便秘が原因の口臭の特徴と対策方法

便秘 口臭便秘の時は、お腹にガスがたまっている感じや、お腹が張って苦しいと不快感があります。 その上に口臭まで!とお悩みの方に、便秘と口臭の関係と対策方法をご紹介します。

口臭が中々改善しない!それは口ではなく体内からかも!

口臭 原因 予防口臭ケアをしても中々改善できない人は体内に原因があるかもしれません。原因と予防法をご紹介します。

うんこ臭い口臭がすると指摘されて困っている方への解決法は?

口臭 うんこ臭い唾液が少ないと、口臭、口内炎、虫歯、歯周病と口の病気の原因に! 口の中が乾きやすい、ネバつくと不快感がある方、 どうしたら唾液を増やす事ができる?自宅でもできる【唾液を増やす】方法をご紹介!

歯磨きしても口臭消えない!口臭が治らないのは「ストレス」が原因!

歯磨き 口臭 消え ない歯磨きをしても、ガムや口臭サプリを使っても口臭が中々消えない。 マスクで覆っているけど、人との会話に気をつかって疲れる・・・ どうしたら良いかわからないとお悩みの方、 その原因と改善方法をご紹介します。

歯磨きしたのになんで寝起きの口臭がキツイの?その理由は!!

寝起き 口臭歯磨きしても翌朝、起きたときに口臭がするのはなぜ?その理由をしる事で対策が見えてきます。原因を理解すれば口臭予防もわかります。