唾液 効果

  1. Kirei Labo TOP
  2. お口に関する情報学
  3. 唾液の効果は絶大!お口の健康の他にも美肌効果もあるってご存知?

唾液の効果は絶大!お口の健康の他にも美肌効果もあるってご存知?お肌の手入れも大事ですが、唾液のケアも大事。女性の皆さんご存知ですか?

唾液 効果

唾液は食べ物の消化を助けたり、味を感じやすくしたり、口の中の汚れも洗いながして口臭を予防してくれる事はご存知の事と思います。 もう一つ唾液の働きがどういうものがあるのかご存知ですか?

それは美肌効果のある成分が含まれていること。 肌がキレイだと3割増しで、その人が美しく見えたり、かわいく見えたりしますよね。多くの女性が色々なスキンケアを使って、肌のケアを行っていますが、 サラサラの唾液を出すことも、美肌効果にもつながるのです。

唾液はなぜ美肌効果にも貢献するのか?また唾液分泌を促進するコツもご紹介します。

1.なぜ唾液が美肌に貢献するのか?

唾液 効果

唾液の中には「パロチン」という成長ホルモンの一種が含まれています。

このパロチンには、皮膚、髪、爪などの細胞を生まれ変わらせ、新陳代謝を促進します。 別名【若返りホルモン】と呼ばれており、更に壊れた細胞組織を修復する働きがあると言われています。

皮膚や筋肉、目などの粘膜を強くしていき、肌再生のターンオーバーを活発にするので、シミやシワに効果があると言われ、白内障や更年期障害の治療薬にも使われています。

また、高タンパク質でビタミン類を含み、若返りが期待できる健康食品「ローヤルゼリー」にもパロチンに似た成分が含まれています。

そのパロチンは20代半ばまでは多く分泌されるのですが、年齢を重ねるにつれ減少をしていきます。 パロチンの減少を防ぐ事は唾液の分泌を促すこと。

唾液腺

唾液は耳下腺、舌下腺、顎下腺の3か所から分泌していますが、耳下腺から分泌される唾液にパロチンが含まれています。

2.唾液を促進するには?

2-1:唾液を促進するには、よく噛んで食事をする

唾液を促進するには、よく噛んで食事

当たり前の事ですが、よく噛んで食事をすると唾液がたくさんでますよね。 日々行う事で唾液の量が多くなる=パロチンが分泌されるわけです。 一口につき30回噛むと私達は教えられてきましたが、実際は難しいと思います。

必然的に噛まないといけない食品を選べば、噛む回数が増えますので食事のメニューに取り入れれば良いです。

筆者の場合、CookPadなどのレシピサイトから〝噛む″と検索欄に入力して調べています。 おすすめは

・牛肉とごぼうのしぐれ煮
作り置きができますし、ごはんに合います。卵料理の具にもなります。

・イカとさやいんげんのバター醤油炒め
イカはよく噛まないといけないので、唾液分泌が活発になります。 ビールに合うおつまみにもなるし、ボイルイカと冷凍さやいんげんでもできます。

・レンコンのハムチーズ焼き
レンコンも噛み応えあります。ハムとチーズを挟んでオーブンで焼くだけ。とても簡単です。

この他に、食物繊維を多く含む野菜や、お肉を少し大きめに切って調理すると噛み応えがあります。 良く噛むくせがつけば、美肌の他にもダイエット効果にもつながります。

2-2:お風呂にゆっくりつかる

お風呂

38~39度の少しぬるめのお湯につかることで、筋肉の緊張やコリをほぐす他に、その心地よい温熱刺激により、リラックスさせる副交感神経が優位になり唾液が分泌されます。

熱いお風呂の方が、より温まって良いんじゃない?と思う人もいますが、少し熱めのお湯(41℃くらい)だと、気持ちはリラックスしても体がリラックスをしていません。 血圧を上昇させてしまい、熱い=交感神経が優位になってしまいます。

【豆知識】汗をかかない人は唾液の分泌が少ない

今はエアコンが当たり前の時代、夏はクーラー、冬は暖房をつけっぱなしで、汗をかく事が少なくなっています。
ここ最近、汗をかきにくいという女性も増えています。 汗が出にくい状態は、自立神経がうまく働いておらず、唾液の量も少なくなります。 そのような方こそ、お湯にゆっくりとつかり体の芯まで温めて、発汗することで自律神経のバランスを取り戻すのに有効です。
【参考文献:体の不調は「唾液」を増やして解消する 森昭 著】

2-3:マッサージを行う

【若返りホルモン】と呼ばれるパロチンは耳下腺から分泌される事をお話ししました。 普段、奥歯をかみしめてしまいがち、歯ぎしりなど歯を強く噛む癖のある方は、耳下腺付近の筋肉が、緊張しているため耳下腺から唾液が分泌しにくいと言われています。

耳下腺は、耳たぶと頬骨の間にありますので、だいたい上の奥歯周辺をマッサージすると 耳下腺が刺激され、唾液分泌が活発になります。

耳下腺

夜寝る前のスキンケアで、保湿クリームを塗る際に行うと良いです。 マッサージによりクリームの成分が肌にも浸透しますし、肌の摩擦も少ないので肌を痛める事も少ないですよ。

3.唾液にはサラサラとネバネバの2種類がある

私たちの体の状態により、唾液は「サラサラ」「ネバネバ」の2種類を持っています。

サラサラの唾液は耳下腺から分泌されます。 食事の際に多く分泌され、先ほど説明したパロチンの他、消化酵素も多く含まれているので、口腔内をきれいに洗浄して清潔にし、また食べ物を飲み込みやすくします。 この唾液は、リラックスしている時に分泌されやすく、逆に緊張やイライラしてる時には分泌しにくくなります。

一方、ネバネバの唾液は、主に舌下腺から分泌されます 。この唾液が出る理由は 唾液の量が減ってしまい、細菌が口内で増えていくので、細菌の体内の侵入を防ぐためや口の粘膜を保護するために分泌されます。 特に、緊張やイライラしたストレス時に分泌されやすい特徴があります。

このネバネバした唾液が出ていると、口の中に細菌が多くなるので口臭が発生しやすくなります。

口臭マスク

風邪やインフルエンザ、花粉症でマスクをした際、マスクに覆われた箇所は半密閉状態になります。

会話やくしゃみ、咳などマスク内に飛んだネバネバの唾液による雑菌が、マスク内の湿度と温度で繁殖し、にきびや吹き出物の発生や肌荒れの悪化につながってしまいます。

このネバネバ唾液を改善するには、水分補給を行い唾液を増やすこと。 唾液の成分の多くは水分でできています。 女性の場合、冷え症の方も多いので冷たい水ではなく白湯を摂ると良いです。

4.まとめ

唾液をしっかり分泌する事により美肌に貢献することをお話ししました。 スキンケアと同時にサラサラした唾液を出すケアも大事だと言うことがご理解いただいたと思います。

唾液の分泌が少なくなると、口の中に細菌が増えてしまい「口臭」の原因にもつながります。 サラサラ唾液が出るように日頃からケアを行う事で、体内部からキレイにしてくれますよ。


【参考資料・文献】

CookPad

体の不調は「唾液」を増やして解消する 森昭 著


関連記事

30代後半から急に口臭がするようになったら【プレ更年期】かも!?

プレ更年期 口臭最近口が乾く、口の臭いが気になる30代後半女性の方、それはプレ更年期かもしれません。
その理由と改善方法をご紹介します。

口臭で悩む女性の方、口臭サプリの選び方を大公開!

口臭 女性 サプリ口臭サプリを使ってみようと思っているけど、どれを選べば良いか?わからないと悩んでいる方も多いでしょう。今回は女性で口臭のお悩みの方に、どれを選べば良いか?そのコツをお教えします。

マスク着用したら自分の口臭が臭い!なんとか改善できない?

マスク 口臭マスクをしていない時は気にならなかったけど、マスクをすると自分の口臭が臭い!とビックリした事ありませんか?もしかして、他の人は気づいているかも・・・。 とご心配なあなた、今回は口臭を改善する方法をご紹介します。

口臭は、おじさんだけではない!女性こそ口臭に注意という事実!

口臭 消す すぐ相手を一瞬にして不快な思いにさせる口臭。 「隣に座っているおじさんの息が臭い」など口臭=おじさんというイメージを持っている人は多いのでしょうけれども、実は女性の方が口臭に気を付けなくてはならない理由があります。その理由を説明します。

歯周病は早産のリスクが高い!歯周病や虫歯を予防するには?

妊婦 虫歯妊娠中、虫歯や歯肉炎になったとしても、レントゲンや薬の影響が心配だからと言って我慢している方、多いと思います。 妊婦の方は歯周病にかかると、早産や低体重児出産のリスクが高まる事をご存じですか?その理由と対策方法をご紹介しています。