歯周病 予防

  1. Kirei Labo TOP
  2. お口に関する情報学
  3. 歯周病は予防が大事!甘く見ているととんでもない事に!

歯周病は予防が大事!甘く見ているととんでもない事に!歯磨きをしても気づいたら歯周病になっている事ありませんか?予防をしっかり行うことが肝心。正しい歯周病の予防方法をご紹介します。

歯周病 予防

日本人の約8割が歯周病にかかっていると厚生労働省の報告がでており、数値上ではほとんどの人がかかっている計算。

そういう私も先日、初期の歯周病にかかっていると言われてしまい大変ショックでした。

食後の歯磨きは当たり前。マウスウォッシュで口内を殺菌し歯周病対策を行っていたつもりだったからです。

歯周病は甘く考えていると歯を支えている骨までを溶かしてしまい、入れ歯や差し歯を入れたくても歯ぐきが弱っているので入れる事が難しかったり、噛み合わせが悪くなって、思うように食事ができなくなるリスクが高くなります。

最近はインプラント治療で歯を入れられる事も出来ますが、保険がきかないので歯医者によって金額はまちまちです。 1本あたり7万円から高いところは20万程度位します。

インプラントって言葉は知っていると思いますが、どういうものか簡単に説明すると、人口の歯の根っここと。

チタン製の人工の歯根を、顎(あご)の骨に埋め込んで、骨と結合した後にセラミック製の歯を入れること。 インプラント手術は歯医者によって技量の差もあるようです。

こんな事にならないように、歯周病の予防が大事。

歯のケアをしているつもりだけど不安な方、歯周病を治療したけれどその後どういう予防をすれば良いか?わからない方には必見です。

1.歯磨きをしてもなぜ歯周病にかかってしまうのか?

私自身も歯周病予防には意識していましたが、定期健診に行った際に初期の歯周病が発覚しました。

そのおかげで、簡単な治療で済んだわけなのですが、歯のケアアイテムを色々使って予防には少し自信があったので、正直凹んでしまいました。

私のように歯のケアに気をつけていても歯周病になったり、意識してケアをしているわけでもないのに、歯周病にならない人っていますよね。

その差はどこにあるのか?歯科医師に聞いた事も交えてご紹介します。

その1:歯磨きの精度

歯磨きは1日のうち必ず行いますよね。 1日2回の人もいれば、4、5回行っている人もいるでしょう。

歯科医師の話によると正直回数は関係なく「歯垢(プラーク)をしっかり落とせているか?」ずばりのひと言でした。

歯垢(プラーク)がわからない方に簡単に説明すると、歯周病や虫歯の原因となる菌のかたまりで、歯の表面に付着した黄白色のネバネバしたものです。

このかたまりの中に何億個という菌がいます。 歯垢(プラーク)は食べ物のかすや糖分が大好きなので、歯についているとそれを食べてどんどん増えていきます。

こうしてこのネバネバの歯垢(プラーク)がやがて歯に定着して硬くなり、ブラシではとれない歯石となっていきます。

つまりしっかりと歯垢(プラーク)がとれないと歯周病になるってこと。

歯垢(プラーク)がしっかりとれるブラッシング法を身につけないと、いくら歯磨きしても、ダメな訳なのです。

その2:歯並びが悪い

歯並びが悪いとどうしても磨きずらい箇所がありますよね。 私も親知らずが横に生えてしまい奥歯がとても磨きずらいです。

歯並びがきれいな人と比べて、歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目に磨き残しがでてしまいます。 実はこの箇所が歯垢(プラーク)が一番お気に入りの場所。

とりあえず磨いたし、と思っているとそこから歯垢(プラーク)が入り込んで歯周病を引き起こします。

その3:タバコを吸っている

実は私、喫煙者でどうやらこれで歯周病になったようです。

タバコは煙が臭いだけでなく、4000以上の化学物質が入っているので1日10本以上吸っていると歯周病にかかるリスクは5.4倍、10年以上の喫煙だと更に4.3倍もあがり、歯周病が重症化しやすいと 日本臨床歯周病学会が警鐘をならしています。

タバコの化学物質とニコチンで、歯の周りの組織、例えば歯ぐきの毛細血管に酸素が行きわたらなくなり、そこから歯周病菌が入り込んだ場合、それを退治する白血球の働きが弱くなる原因になります。 更に怖いことは受動喫煙でも歯周病になることもわかっているため、喫煙者の方は自分の歯と同時に周りの人に迷惑をかけないようにしないといけません。

ちなみにアイコスやプルームテックの電子タバコのフィルターにもニコチンが含まれているので、歯周病にはご注意を。

その4:糖尿病にかかっている

糖尿病にかかると、血糖値を下げる働きのインスリンが少ないですよね。

実は、歯周病菌、細菌の発する毒素は、血糖値を下げる働きのあるインスリンを作りにくくします。

また血糖値が高めだと、体は余計な糖を外に出そうとするので尿の回数が多くなります。同時に体内の必要な水分も出てしまうので、水分不足になり唾液が作られにくくなります。

唾液の浄化作用の働きが悪くなってしまうので、歯周病菌が繁殖しやすくなります。

なお、高血糖は白血球の働きを低下させるので、歯周病にかかりやすい状態になります。

2.歯周病にかかっているか確認をしよう

歯周病にかかっても正直自覚はありません。

私も歯医者の定期健診で初めて聞いて、まさか自分が!?という感じでしたね。

歯ぐきが痛い!と感じた時はすでに悪化の状態。 歯はぐらぐらして、歯ぐきからは血や膿(うみ)が出て痛みは酷いし、おまけに口臭もそうとう臭くなります。

歯医者の検診を受ければすぐに確認できますが、ほとんどの方は痛くなってからじゃないと行きませんよね。

じゃあ歯周病かどうかは歯医者に行ってみないとわからない?と思いますが、ご自分でチェックする方法があります。

  1. 朝起きたときに、口の中がネバネバする。
  2. 歯磨きをすると歯肉から血が出る。
  3. 口臭が気になる、または家族から指摘された
  4. 歯肉がかゆい、または痛む。
  5. せんべいなど硬いものが食べられない。
  6. 歯が長くなった感じがする。
  7. 歯と歯に隙間が出来ている、食べ物が挟まりやすい。

これらは歯周病にかかった時に主な症状です。 3つ当てはまると要注意。6つ当てはまると、かなり進行した状態で、全部該当するとめちゃくちゃ悪化しています。

3.歯周病を予防するには?

歯周病を予防するにはずばり「正しい歯磨き」。このひと言になります。

でも正しい歯磨き方法ってどうすれば良いか?わからないですよね。 歯科医師が聞いた歯磨きの方法は

  • ・スクラビング法
  • ・バズ法

があります。

スクラビング法は、歯の面に90度つまり直角にあててブラッシングする方法です。この磨き方は健康な歯と歯ぐきの方、つまり歯周病にかかっていない方が磨く方法です。 歯に対して直角にブラシをあてて左右に小刻みに動かしていく方法です。

スクラビング法

バズ法は初期の歯周病にかかっている方に良いブラッシング方法。

歯ぐきに対して45度にあてて、歯と歯ぐきの間もブラッシングする方法です。 小刻みに動かしてブラッシングします。 その際、出血する事があると思いますが、歯科医師の話では少しの出血は大丈夫だそうです。

バズ法

歯周病にかかっている人、心配な人はバズ法で磨いてください。

あと歯磨きの際にやっていけない事は

  • ・歯磨きの前に歯ブラシを水で濡らす
    これは歯磨きに含まれている界面活性剤が泡立ってしまい、しっかり磨く前に口をすすぎたくなるのと、有効成分が水で流れてしまうからです。
  • ・歯ブラシにたっぷりと歯磨き粉をつける
    これも泡立つ原因になるのと、歯磨き粉には研磨剤が含まれているので歯の表面のエナメル質を傷つける元になります。
  • ・力を入れて磨かない
    特に男性の場合は、ゴシゴシと磨く傾向がありますよね。強く磨くと歯ぐきの炎症やエナメル質を削る元になります。

力を入れやすい人はペングリップで歯ブラシを持つと力も入らないし、細かく磨けます。

ペングリップ

歯磨きの後にはマウスウォッシュを使うと歯周病予防に効果があります。

マウスウォッシュは2つのタイプがあり、口の臭いをマスキングする化粧品と、口内を殺菌する医薬部外品があります。 歯周病予防に効果があるのは医薬部外品なので、買う時は医薬部外品のものを選ぶようにしてください。

ちなみに私の場合も医薬部外品のマウスウォッシュを使っていますが、より汚れが落ちているか確認できるアイテムを使っています。

歯医者で診断前は市販されているマウスウォッシュを使っていましたが、それでも歯周病になってしまったので、口内の汚れになるタンパク質が目でわかる「ゴッソトリノ」を使っています。

市販のマウスウォッシュは主に口内の殺菌が主体となっていますが、「ゴッソトリノ」は、殺菌+菌が好むタンパク質を取り除けて、その汚れが目で確認できるところに特徴があります。

ゴッソトリノ

汚れが見えるといかに磨き残しがあるかがわかり嬉しい反面、反省もしています。自分ではきちんと磨けたと思っていても、やっぱり磨き残しがあるんですね。

このゴッソトリノは天然成分の植物を主体としているので、お子さんでも使えます。 万一自分には合わなかった・・・と思ったら開封済みや使用済みでも注文後30日以内であれば返金してくれる保証がついています。

本当、実際使って見ると口の中の汚れがいかにあるか、わかってしまうので磨き残しがいかに多いか・・・へこむ人もいるかと思いますが・・・(苦笑)

詳細はこちらの公式ページでご覧になれます。

>>口臭対策専用マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」詳細ページ

ゴッソトリノ

歯磨きの後に歯ぐきのマッサージすると血行も良くなり歯周病予防の更なる効果もあります。

よく塩で歯ぐきのマッサージをすると良いと聞いたことがありますが、歯科医師に聞いたところ、塩自体に歯ぐきの血液循環をよくしたり、丈夫にするといった効果はないとのこと。 歯ぐきを傷つけてしまい、そこから歯周病菌が入る危険性もあると言われました。

歯ぐきのマッサージ方法はこちらでご紹介しています。

薬用オーラクリスターゼロを使った歯周病予防の活用法

薬用オーラクリスターゼロ歯周病が気になる方に薬用オーラクリスターゼロを使った歯周病予防のケアの方法をご紹介!歯ブラシだけでは不安な方は必見!実際にやってみて効果があがった方法です!

4.まとめ

歯周病がいかに予防が大事か、また歯科医師さんから教わった磨き方、NGな方法もご紹介しました。

歯周病は誰でもかかりやすい病気であること。

特に妊活している方は歯周病予防に力を入れた方が良いです。

歯周病にかかると早産や低体重児が生まれるリスクが発生します。 心配な方は、「歯周病は早産のリスクが高い!歯周病や虫歯を予防するには?」リンクで詳しく説明していますので、ごちらも是非お読みください。

歯周病は早産のリスクが高い!歯周病や虫歯を予防するには?

妊婦 虫歯妊娠中、虫歯や歯肉炎になったとしても、レントゲンや薬の影響が心配だからと言って我慢している方、多いと思います。 妊婦の方は歯周病にかかると、早産や低体重児出産のリスクが高まる事をご存じですか?その理由と対策方法をご紹介しています。


関連記事

歯茎が腫れてる!?すぐには病院に行けない。この時どうすれば良い?

歯茎 腫れ歯茎が腫れているけれど、仕事などですぐに病院に行けない場合もありますよね。そこで、自宅でできる歯茎の腫れを緩和するなどの応急処置方法をご紹介します。

自分に合った良い歯医者を見分ける方法はここをチェックしよう!

良い歯医者 見分け方道を歩けばあちこちに歯科医院の看板を見かけますよね。とりあえず近くの歯医者に行ったけど失敗した。とがっかりした経験はありませんか?自分に合った良い歯医者の選び方をご紹介いたします。

歯周病は酷い口臭の元!周りの人が不快な顔したら要注意信号!

歯 周 病 口臭口の臭いがキツくなったなと思ったら要注意!それは歯周病のかかっているサインかもしれません。口臭は周りの人からしたらとても不快です。 歯周病の口臭はどんな臭いがしてしまうのか?また放置しておくとどんなリスクがあるのか?を ご説明します。

歯周病は赤ちゃんに移る!お母さんのお口の状態大丈夫ですか?

赤ちゃん 歯周病 移る,歯周病 うつる 赤ちゃん成人の85%がかかっていると言われる歯周病。男性に比べて女性のほうが歯周病になりやすいという事実をご存知でしょうか?また歯周病は人に移る病気。大事な赤ちゃんを守る対策方法をご紹介。

口臭を治すよう、歯磨きしても3時間後には臭くなる。なぜなの?

口臭 治す口臭が気になる方は、普通の人より歯磨きをしっかりする傾向がありますが、それでも口臭が治らないと悩んでいる方が多いです。 なぜ歯磨きをしても数時間後には臭ってしまうのか?その理由と口臭を治す方法をご紹介します。