マウスウォッシュ 使い方

  1. Kirei Labo TOP
  2. お口に関する情報学
  3. マウスウォッシュを正しく使っていますか?効果的な使い方をお教えします

マウスウォッシュを正しく使っていますか?効果的な使い方をお教えしますマウスウォッシュを使っている方、こんな使い方していませんか?

マウスウォッシュ

虫歯や歯周病、そして口臭予防のためにマウスウォッシュを使っている人多いですよね。 口の中もきれいになるし、さっぱり感ありますからね。

でも間違えた使い方をすると、全く虫歯、歯周病、口臭予防にならないって事ご存知?

マウスウォッシュの使い方

せっかくマウスウォッシュを使っても効果が出ないんじゃ勿体ないですよね。 そこで今回は、正しいマウスウォッシュの使い方をご紹介します。

1.マウスウォッシュの目的

マウスウォッシュは、基本的には口腔内の浄化や口臭の防止を目的としています。

歯ブラシだとどうしても歯間(歯周ポケット)に残る歯周病菌などを除去しきれないことが多く、マウスウォッシュを使うことで歯ブラシの届きにくい歯間まで除菌することができるのです。

マウスウォッシュの目的

2.マウスウォッシュの効果・効能は?

虫歯や歯周病に効果があるとマスメディアで宣伝されていますが、よく勘違いするのは、「虫歯や歯周病もこれで治る」と思ってしまう人が多いです。

マウスウォッシュ

歯医者ずばりマウスウォッシュは、虫歯、歯周病を治す効果ありません。

この点は、歯磨きで虫歯や歯周病の治せないのと同じです。【虫歯・歯周病の予防】であることを忘れないでください。 また以下の予防効果もあります。

  1. 歯石の沈着予防
  2. 歯肉炎(歯周病)の予防
  3. 口臭の予防
  4. 口内のネバつき予防
  5. 歯の着色ケア
  6. 歯石の沈着予防

マウスウォッシュには口内を殺菌する薬用効果のある医薬部外品のものと口臭をマスキングする化粧品の2種類があります。 医薬部外品のものは、虫歯や歯周病を予防することを目的とし、口臭をマスキングする化粧品は、口内の洗浄や、審美的な目的がメインになります。

医薬部外品のマウスウォッシュ

・薬用リステリンシリーズ

・ガム・デンタルリンス ナイトケア

・薬用ピュオーラ 洗口液

・薬用モンダミン プレミアムケア

・NONIO(ノニオ) マウスウォッシュ

化粧品のマウスウォッシュ

・GUM デンタルリンス

・柿渋マウスウォッシュ

・モンダミンシリーズ

『豆知識』 マウスウォッシュとデンタルリンスは、使い方が違う!

どちらも口内のケアができますが、この2つの違いは口に含んだ後、すすいだ後にブラッシングをするかしないか?違いがあります。

マウスウォッシュは「洗口液」のため、ブラッシングは必要ありませんが、デンタルリンスは液体ハミガキの事なので、ブラッシングが必要です。 商品に表記をされているので、間違わないようにしてください。

洗口液とデンタルリンスの違い

3.マウスウォッシュの正しい使い方

3-1歯磨きの後に使用する

口内の細菌の多くは歯垢(プラーク)の中に生息しています。

そして歯垢(プラーク)の周りはバイオフィルムと呼ばれるネバネバの膜で覆われており、マウスウォッシュの効果が細菌まで届きません。

そのため、事前に歯垢を落とし、原因菌を少しでも減らしてからマウスウォッシュをすることが一番効率的な方法と言えます。 時間が無い時に歯磨きの代わりにマウスウォッシュだけで済ましている方がいますが、 マウスウォッシュ単独の使用だけでは、口内の洗浄は不十分。

マウスウォッシュ

だから歯ブラシで歯垢(プラーク)を除去して、バイオフィルムを失った状態の細菌にマウスウォッシュを使うことで、しっかりと殺菌することができます。

3-2舌苔は落とすことができない

舌苔

鏡で舌を見ると表面にこびりついた真っ白いものがついていますか? 見た目も不潔そうで、また口の臭いも気になりますよね。

これは「舌苔(ぜったい)」と言って、舌に付着した細菌や口の中から剝がれ落ちた粘膜細胞や食べかすがついたもので、細菌が好むタンパク質を多く含んでいます。

舌を指で触って嗅ぐと臭くありませんか?

それは食べかすなどの汚れが付着し、そこに細菌が繁殖して腐敗臭を発するから。

放置しておくと、口臭の原因だけでなく、高齢の方は、誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)の発症リスクが高まります。

誤嚥性肺炎を簡単に説明すると、水や食べ物などが誤って食道ではなく気道に飲み込むことによって肺に入ってしまい、細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

若い人であれば、誤って気道にものが入ると激しく咳込むことで出す事ができるのですが、歳をとっていくと、この咳込む力が弱くなっていきます。

日本老年医学会で、この誤嚥性肺炎、脳血管の病気を抜いて死亡率第三位にあがっており、肺炎による死亡者の中で65歳以上の方が96.6%と極めて高い数値になっています。

超高齢社会における誤嚥性肺炎の現状より(大類孝)

舌苔

上の写真のように、うっすらと白いくらいであれば、問題ありませんが、まっ白になるほど付着している場合には、口臭の原因になるため除去することが必要。

歯垢のように、この舌苔から菌が繁殖する可能性があるため、舌苔も落としてからマウスウォッシュを使用しましょう。舌苔は、ネバネバとこびりついている汚れのため、マウスウォッシュではとることができません。

舌苔を落としたい方は、自己流でやるとかえって危険。正しい落とし方はこちらで詳しくご紹介しているので是非読んでみてください。

口臭に悩む方に!舌磨きを効果的に行う方法リンク

舌 磨き 口臭舌に汚れが付着する原因と、舌苔をケアする為には、【正しい取り方】と【適切な予防】という2つの対策を平行して行うことがポイントをご紹介!

3-3フッ素入りの歯磨き粉を使った後は使用しない

歯磨き粉にはフッ素入りの商品が多くあります。 フッ素は歯を強くする、歯垢(プラーク)の細菌の活動を抑えるなど効果のある成分が入っています。 口の中により多くのフッ素が残り、むし歯の予防に効果的に働きますが、歯磨きの後にマウスウォッシュを使ってしまうと、フッ素が流れてしまい効果がなくなってしまいます。

お使いの歯磨き粉を一度確認して、フッ素入りならば歯磨き粉を使った後は使用しない事をおすすめします。

3-4一日に何度もマウスウォッシュを使わない

多くのマウスウォッシュには、各種成分が溶けやすいエタノール(アルコール)が含まれています。 アルコール成分配合のマウスウォッシュの場合、口の中の水分が奪われやすくなり、唾液(だえき)を減少させてしまいます。唾液(だえき)が減少すれば、先に説明したとおり、口臭の原因となります。

このようなマウスウォッシュは1日に何回も使用していると、口内の水分を奪ってしまい、ドライマウスを引き起こしてしまう可能性があります。 またアルコールにより口内の傷を刺激し、治りを遅くしてしまうこともあります。

ドライマウス気味の方や口内に傷があったりする場合には、アルコール成分の低いものや、ノンアルコールの製品を選びましょう。

ノンアルコールのマウスウォッシュ

・NONIO マウスウォッシュ

・セラブレス

・クリニカアドバンテージ 低刺激タイプ

・システマ ハグキプラス デンタルリンス

・SUNSTAR GUM ノンアルコールタイプ

低刺激のマウスウォッシュ

・ウエルテック コンクールF

・モンダミン(Mondahmin) / センシティブ

・システマ(Systema) / EX

3-5出血や炎症がある場合は使用しない

出血や炎症などの傷がある場合、刺激してしまうので悪化する可能性があります。

3-6用法用量を守って正しく使う

マウスウォッシュは製品によって使用法が異なり、洗口液であればブラッシング後、液体歯磨きであればブラッシング前が、それぞれ使用に適したタイミングとなります。そして使用し過ぎはかえって口内環境を悪化させる原因となってしまいます。効果を得るためには、用法用量を守って正しく使用しましょう。

使っているマウスウォッシュで口臭が中々改善できないと悩んでいるならば

●今使っているマウスウォッシュは刺激が強すぎる

●使っていたら口の中が乾燥気味になってしまった・・・。

という場合は、アルコールの刺激がなく天然成分配合の優しいマウスウォッシュがあります。

多くの市販のマウスウォッシュには殺菌効果を高めるために、アルコール成分が入っているものが多いため刺激が強く、口の中を乾燥させてしまい、唾液の分泌も悪くなって、口内に残っている食べかすが洗い流されず細菌が増えてしまう原因となり、口臭につながってしまいます。 天然成分配合のマウスウォッシュでは「ゴッソトリノ」という商品があり、単なる天然成分配合の優しいマウスウォッシュではなく、厚生労働省に認可した2つの殺菌成分と植物の消臭の力で口臭改善を行います。

ゴッソトリノ

市販のマウスウォッシュのように強い刺激がなく口に含んでもピリピリしないのが特徴です。 もう一つ大きな特徴は、口臭の原因になるタンパク質、食べカスの汚れが目で確認できるので、歯磨き後も口の中がまだどれだけ汚れているかがわかります。

ゴッソトリノ

マウスウォッシュで口の中が乾燥気味。口臭が中々改善できない方は、このようなマウスウォッシュを使ってみるのも手です。 ゴッソトリノはこちらのページで詳しくまとめていますので、お悩みの方はご覧になると参考になると思います。

ゴッソトリノの成分は口臭に効くのか?口コミ・評判はどうなの?

ゴッソトリノゴッソトリノの成分は口臭に効くのか?口コミ・評判はどうなの?ゴッソトリノの評判やレビューをはじめ、市販のマウスウォッシュとどう違うのか?わかりやすくご紹介します。

4.こんな使い方はNG

4-1虫歯、歯周病改善のための目的では使わない

前述で述べた通り、マウスウォッシュは予防のために使うものです。 虫歯や歯周病になっている場合は、マウスウォッシュを使っても治すことはできません。きちんと歯科医院で治療を行って下さい。 改善目的で使用しても効果はありません。

4-2歯磨きの代わりに代用はしない

マウスウォッシュをしたとしても、歯の隙間に歯垢や食べカスがあれば、それらから菌が繁殖してしまいます。数十秒のうがい程度では、歯垢や歯と歯の間の汚れなどは落ちませんので、きちんとブラッシングを行いましょう。

5.まとめ

マウスウォッシュの正しい使い方は

  • ・歯磨きのあとに使用する
  • ・舌が汚れていたら、舌の掃除をおこなってから使用する
  • ・フッ素入りの歯磨きの場合は使わない
  • ・一日に何回もマウスウォッシュを使用しない
  • ・口の中が炎症や出血がある場合は使用しない
  • ・歯周病、虫歯を治すことはできない

また虫歯や歯周病にかかっていなくてマウスウォッシュを使っても中々、口の臭いが改善できない場合は、『唾液』が少ないことが原因。

唾液の分泌が少ないと、口の中の細菌が増えますので、口臭のリスクが高くなります。

起床時に口の中が乾く、声が時々かすれる方は唾液の分泌が少なくなっている証拠。口の中が乾くと何故口臭になるのか?を詳しく説明しているので、是非ご覧ください。

口の乾燥は口臭の危険性がある!そのことをご存知?

口 乾燥口の乾燥は、単に喉がカラカラになるだけではなく口臭の原因にもなります。 そのまま放置しておくと、様々な病気のきっかけの原因にも。 なぜ口の中が乾燥するのか?その原因をご紹介!


関連記事

息は4mも届く事はご存じ?あなたの口臭ケアは大丈夫ですか?

口臭ケア会議で人と近くで話す際は気を遣うけど、ちょっと離れたら大丈夫と思っている方多いですよね。息が届くせいぜい距離は1m位と思っていたアナタ、実は4mも届いている事実。口臭ケアは万全ですか?

ガムやタブレットで口臭を対策することはできる?

口臭 歯石口の臭いが気になった時の対策として「ガムやタブレットをかむ」人は51.8%いますが、果たして口臭対策になるのでしょうか?検証をしてみました。

マスク着用したら自分の口臭が臭い!なんとか改善できない?

マスク 口臭マスクをしていない時は気にならなかったけど、マスクをすると自分の口臭が臭い!とビックリした事ありませんか?もしかして、他の人は気づいているかも・・・。 とご心配なあなた、今回は口臭を改善する方法をご紹介します。

市販の口臭スプレー使っても改善できない方、なぜなのかご存じ?

口臭スプレー おすすめコンビニで買った口臭スプレーを使ったけど、中々口臭が改善できないとお悩みの方、その口臭スプレーは殺菌成分が入っていますか?殺菌成分が入ったスプレーならば口臭を改善できます!おすすめの口臭スプレーをご紹介!

口臭があると部下との関係を悪化させる!中間管理職の皆さん大丈夫?

口臭 中間管理職仕事ができても、口臭があると部下が不快感を感じ、人間関係がギクシャクしがち。上司・先輩の皆さん、口臭ケアは大丈夫ですか?自分でも気づかない口臭。しかし他人にはわかりやすい臭いなのです。