疲れ 口臭

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. 仕事で疲れが慢性化。どどめに口臭が!4つの方法で改善!

仕事で疲れが慢性化。どどめに口臭が!4つの方法で改善! 毎日、残業でカラダはクタクタ。その上に口臭まで!4つの改善方法で疲れと口臭を予防します。

仕事 疲れ 口臭

疲労が蓄積すると、頭痛や肩こり、判断力・集中力も下がる。それだけでなく、口臭がきつくなる場合もあります。

女性体も疲れてだるいのに、その上口臭なんて・・・。

歯医者大丈夫です。改善方法をお教えしますので、実践すれば平気ですよ。

まずは、何故、疲労時に口臭がするのか?原因について理解すれば、おのずと対策の意味がわかってきます。

【原因その1】唾液の減少

疲労が溜まってくると、自律神経という唾液の分泌をコントロールしている神経の働きが乱れてしまいます。これにより唾液の分泌量が減少します。

唾液には口内の汚れを洗い流したり、口臭の原因となる細菌の繁殖を抑える浄化作用があります。この唾液が疲労が溜まっていると分泌量が減少してしまう為に、口内に汚れや細菌が繁殖しやすい環境になって口臭がキツくなってしまいます。

【原因その2】胃腸の働きの低下

胃腸の調子も自律神経が担っています。

胃の働きが低下すると食べた物が胃で消化されずに消化不良を起こしてしまいます。消化不良になると、食べ物が胃に長い時間止まってしまい異常発酵を起こしてしまいます。

異常発酵した食べ物からは悪臭ガスが発生してしまい、口臭の原因になってしまいます。

次に腸ですが、腸の働きが低下すると、腸内に排泄物が溜まってしまいます。そうなると腸内に悪臭ガスが充満してしまいます。やがて腸内の悪臭ガスは血液の中に溶け込んでいき体中に運ばれていきます。

そして肺にまで運ばれてきた悪臭ガスは呼吸の際にクサい口臭として口から漏れ出てしまいます。

【原因その3】腎臓の働きの低下

腎臓は正常時であれば体内の不要物質を尿などとして、 体外へ排出しています。

しかし、疲労が溜まってくると、 機能がうまくいかなくなります。 本来排出されるべきアンモニアが、処理されずに、 静脈の血液に溶け込み肺までたどり着くことになります。 そして、それが肺のガス交換により呼気として出てきます。

たかが疲れじゃないか!とお思いですが、慢性化してくると体の中の機能が低下してきます。それにより口臭につながってしまうのです。


歯医者それでは、ここから改善方法をご紹介します。

【対策その1】脳疲労をためない習慣にする

仕事の疲れは、実は【脳の疲労】が原因です。 長時間の労働、満員通勤、仕事のストレスなどを脳は全て『ストレス』をして受け取り、対処するためにさまざまな指令を体に送ります。

強いストレスが続くと脳内の処理が増大して活性酸素が発生し、脳が酸化ストレスにさらされ本来の働きができなくなる。そのとき脳は『疲れた』というシグナルを体に送るのです。

脳疲労を取る一番の方法は睡眠。 良い睡眠をとるには、起きている際にちょっとした行動を習慣化すれば、脳疲労が軽減されます。

①仕事は1時間ごとに5分の休憩をとる

パソコンに向かって1つの作業に集中すると脳の一部を酷使し、活性酸素が発生します。脳が活性酸素のストレスにさらされるため、脳疲労が起こります。

小休止してトイレに行ったり、ストレッチで席を外したりと1時間に5分程度の休憩をとると、脳の情報処理能力の低下を防げます。

②昼休みは自席でずっと過ごすのではなく外出して光、風、緑に触れる

オフィスビル内のように温度や湿度が一定で変化のない環境ほど、脳が疲れやすくなります。

緑

緑は、リラックス効果があり、ストレスホルモンを減らすことができます。昼休みは外に出て、緑を見たり鳥の声などを聴くと脳の疲労を軽減する事ができます。

オフィスビルから出れない場合は、窓を開けて風に当たったりするのも効果があります。

③水やスポーツドリンクで水分補給を行う

水分補給により、口腔の乾燥を防ぎ、かつ、唾液分泌の促進を図ることができます。

コーヒーやお茶などカフェインを含む飲料は、利尿作用があり脱水が進みやすくなります。脱水すると血液循環が滞り、疲れがたまりやすくなります。

できるだけ、水やスポーツドリンクで水分補給と同時に、席から立ち上がり血流を流すと良いです。

④自宅に帰ったらストレッチを行う

ストレッチを行うと、心拍数が下がり、リラックス効果が得られます。

逆に、汗をかくほどの運動で心拍数や体温を上げると、体の機能を調節するために脳や自律神経が酷使され、疲れが倍増してしまいますので、汗をかかない程度のストレッチで体をほぐすと脳の緊張も緩み、良い睡眠ができます。

【対策その2】疲労回復に効果的な食べ物を食べる

疲労回復には食生活も大切なポイントです。栄養不足の食事を続けていると、体内の代謝や栄養補給が正常に行われなくなり、疲労が蓄積してしまい、疲れやすいコンディションになってしまいます。

そうならないために、栄養バランスの良い食事をしっかり取ることが重要です。

①肉(豚肉、鶏肉)

豚肉にはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。中でも、ビタミンB1がたくさん含まれています。

牛肉や鶏肉に比べて5~10倍ものビタミンB1を含有しています。ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝に関わっているほか、エネルギー代謝の過程で発生する疲れの原因になる乳酸が溜まるのを防ぐ効果もあります。

鶏肉の中でも胸肉がおすすめです。 鶏胸肉に含まれる抗酸化物質「イミダペプチド」という栄養成分が疲労回復に効果があります。

②お酢、トマト、レモンなどの柑橘類

クエン酸が含まれており、食欲を増進させ、疲労を回復させてくれます。 クエン酸を摂ると疲労が回復するのは、乳酸を分解する力がクエン酸にあるからです。

また果物といったらデザートなので、食後に食べる、という方が多いかと思いますが、果物には消化を助ける効果もあって、食前30分くらいに果物を食べると消化不良を起こしにくくなります。食後より食前がおすすめです。

③ご飯

脳の疲労をとるには、ブドウ糖が最強です。 脳はブドウ糖が唯一のエネルギー源ですから、脳の活性化や疲労回復といった効果は、ブドウ糖の食べ物を摂取することで、脳を活性化させます。

またよく噛むことでご飯やパンのデンプンは、唾液に含んでいる消化酵素で、ブドウ糖に変換されます。ご飯を長く噛んでいると甘く感じるのは、このデンプンがブドウ糖に変換されるからなのです。

沢山噛めば脳は活性化して、血流量も増えてきます。さらに噛んでいると唾液の分泌量がふえ、口臭改善にも効果があります。

ご飯の他に、ぶどう、杏子(あんず)、はちみつ、バナナ、うどん(麺類)、ごぼう、いも類などがブドウ糖を多く含む食べ物として挙げられます。

【対策その3】歯磨き、マウスウォッシュを使って口内を清潔にする

歯みがきは毎日行っている人がほとんどですが、正しい歯磨きの方法を行っていないと効果がありません。

歯磨きををムニュッと歯ブラシに大量につけて、豪快に磨きだす、これは実は歯磨き粉の無駄遣いですし、それ以上に悪影響も大きくなります。

その理由は、口の中がモコモコの状態になり、勝手にきれいに歯磨き出来たと勘違いしてしまって、磨き残しの原因になります。 歯の汚れというのは歯磨き粉の泡がふれたくらいでは除去することはできません。

また歯磨きの代わりにマウスウォッシュで済ます人がいますが、これはNG。 マウスウォッシュは歯磨きをしっかりと行った後に使わないと効果がありません。 歯ブラシで歯垢(プラーク)を除去した後にマウスウォッシュを使うことで、しっかりと殺菌することができます。

こちらに正しい歯磨きの方法や間違ったマウスウォッシュの使い方を見て頂き実践して頂ければ、口内を清潔にできます。

矢印口臭を改善するための歯磨きの方法

【対策その4】口臭サプリメントを利用する

疲労が溜まっている時の胃腸の不調は対策を行なってもすぐに効果が表れるものではありません。毎日対策を行って少しづつ調子が改善されて口臭も徐々に抑えられてきます。

しかし自分の口臭で周囲に迷惑をかけているなんて、こんな辛いことは、もう嫌だ!一日も早く、この口臭を治したい。と感じている方は多いです。

口臭になると周囲が気になりストレスがたまってしまいますが、そのこと自体がストレスになって口臭が酷くなるという悪循環になります。

対策1~4を行いつつ、口臭サプリメントを利用してみてはどうでしょうか?

今のサプリメントは、肝臓や腸内環境を正常化し、同時に口臭を改善するものが多く出ています。

色々な口臭サプリメントの中で、 ストレス・便秘がち、寝不足・疲れなどカテゴリー別にそれぞれ詳しく説明しています。口臭サプリメントを選ぶ際にぜひ参考にしてみて下さい。

矢印口臭サプリってどんなものがあるの?気になる効果は?

疲労と口臭のまとめ

疲労が原因の口臭についてわかりましたでしょうか。

疲労が溜まっていると口の中と体の中から口臭が発生してしまう可能性があるということです。 対策方法として、脳の疲労をとって良い睡眠にする。疲労回復に効果的な食べ物を食べる。歯磨き、マウスウォッシュを使って口内を清潔にする。 口臭サプリを使ってみるの4つをご説明しました。 疲れをとって、口臭だけでなく心身共に健康になってくださいね。


関連記事

職場の残念な女性は「口臭がきつい女性」がトップ!あなたは大丈夫?

口臭 女性職場の上司が答えた「職場で残念だなあ~」とされてしまう女性はどういうタイプかをご紹介します。 これを見て、あなたは大丈夫??口臭かも?と思った方に、対処法をお教えします。

他人の口臭が気になるときにやってしまう仕草とは?

口臭 理由口臭は言葉にはしなくても、相手にこの仕草が出ていたら要注意です。もし該当するなら口臭改善をおすすめします。そのケースを例にしてご説明します。

便秘と口臭は関係している!便秘が原因の口臭の特徴と対策方法

口臭 消す すぐ便秘の時は、お腹にガスがたまっている感じや、お腹が張って苦しいと不快感があります。 その上に口臭まで!とお悩みの方に、便秘と口臭の関係と対策方法をご紹介します。

口臭を改善するための歯磨きの方法を教えてください。

口臭 緊張対策毎日磨いていても口臭が治らないのは歯磨きの方法に問題があるかもしれません。 虫歯予防はもちろんですが、正しい歯磨きの仕方を学べば口臭対策にもなります。

いびきで口臭も酷い。なんとかなりませんか?

いびき 口臭 原因いびきがうるさい。それに口臭がひどくてなんとかしてよ! と家族から指摘され、それ以来気になさっている方も多いのではないでしょうか。 今回はいびきと口臭の関係や原因、改善法についてお話いたします。