ヤニ 除去

  1. Kirei Labo TOP
  2. 歯のホワイトニングに関する情報集
  3. 歯についたヤニや黄ばみを除去したい!その対策方法は?

歯についたヤニや黄ばみを除去したい!その対策方法は?タバコで歯が所々汚れている、黄ばみでお悩みの方に対策方法をご紹介!

男性歯のヤニはないほうがいいに決まってる! 真っ白にならなくても、せめて清潔な歯にしたい!

女性歯医者のホワイトニングは正直高くて・・・。 やっぱり諦めた方がよいのかな・・・。

歯医者タバコを吸っていると歯が黄色くなるので、こっそり吸っていたとしてもすぐにわかってしまいます。 スーツをパリっと着こなしていても、おしゃれな美人でも、笑った時の歯が黄ばんでいると印象はマイナス評価になってしまいますよね。

タバコのヤニや黄ばみの除去を自分で行える方法をご紹介します。

まずはタバコで何故歯が汚れて、黄ばんでしまうのか? その原因を探っていきましょう。

1. 歯にヤニがつくメカニズム

まずは歯についたヤニをしっかりと確実にとるために、歯にヤニがつくメカニズムをご説明します。

歯の表面は、ペリクルと呼ばれる唾液に含まれるうすいタンパク質でコーティングされています。

ペリクル

このぺリクルは、食後の強い酸や熱い食べ物・冷たい飲み物の刺激から歯を守っています。

ところが、ペリクルはタバコに含まれるタールと結びつく特性があります。これがヤニ汚れです。 数時間以内であれば、 ぺリクルとタールの結びつきは弱いので普通に歯ブラシをすれば取れます。

ところが、早い人で半日、遅くとも1日くらい経つとぺリクルとタールは絡み合って強固に歯の表面にこびりつきます。

歯磨き下手な人 は、取り残しの汚れの上に、ぺリクルとタールがさらに密に絡み合った状態になります。

こうなってくると1回歯ブラシで表面をこすったぐらいではほとんど落ちません。 毎日、タバコを吸っていると、ヤニがとりきれていないペリクルの上にヤニがくっついてしまうので、 歯がどんどん汚れていきます。

女性えっ・・・これで歯が汚れていくのね。(ショック!!)

男性うわ~っ、俺の歯、こうなってる!!

歯医者そうなのです。こうなると普通の歯磨き粉では落としきれなくなるのです。 では次に、どのような歯磨き粉を使えば良いか?をご説明しましょう。

2. ヤニ取り効果のある成分が入った歯磨き粉を選ぶ

歯のヤニを取るために、ヤニ取りに効果のある成分が入った歯磨き粉 を選びましょう。

平成27年3月25日に、厚生労働省が薬用歯磨き粉の製造販売基準で明確にたばこのヤニ取りに効果がある成分を発表しています。

ヤニに効果がある有効成分は次の通り

ポリリン酸ナトリウム

ポリエチレングリコール(別名マクロゴール、略称PEG)

ポリビニルピロリドン(別名ポビドン、略称PVP)

歯医者たばこのヤニ除去について効果・効能を掲げるときは必ず1成分以上配合しなければならないとしています。歯磨き粉を選ぶときは、これらの成分が入っているかチェックしましょう。

ポリリン酸ナトリウムが入ったおすすめのアイテムをご紹介します。

薬用ポリリンジェルEX

薬用ポリリンジェルEX

ポリリン酸ナトリウムを更に精製した「分割ポリリン酸」を使用。 より効果が高く、歯の表面に付いたタバコのヤニやコーヒー、紅茶、ワインなどのステインを除去します。

また分割ポリリン酸が歯の表面をコーティングするので、ヤニやステインの沈着をガードします。 歯を白くすることはもちろん、歯周病予防にも効果が出るよう開発されたオーラルケアアイテムです。

医薬部外品なので、安心して使えます。

歯がキレイになる時期は個人により差がありますが、およそ1~3か月つづけると汚れの付着が少なくなり、歯の元の白さに戻ってきます。

矢印薬用ポリリンジェルEXの公式ホームページはこちら

豆知識豆知識:ヤニの再付着を防ぐためには研磨剤の入っていない歯磨き粉を使用する。

歯磨き粉を選ぶ時の注意点は、有効成分だけでなく研磨剤 にも注目しましょう。

成分表に「清掃剤」や「研磨剤」と書かれている成分。

硬さの強い成分が入っていたり、研磨剤の配合量が多いと歯に傷がつきます。 それから磨くときの摩擦も重要です。研磨剤なので硬さの弱い研磨剤でもガシガシと力強く磨けば当然歯が削れてしまいます。

【研磨剤】と表記されている歯磨き粉や「ヤニとり専用」 や「ステイン除去」 と謳っている歯磨き粉は研磨剤の配合量が多い と考えてよいです。

研磨剤の粒子が荒い、配合量が多いという歯磨き粉を使用するとザラザラとした舌触りがありますので、ひとつの目安にするとよいでしょう。

ちなみに先ほど、ご紹介した【薬用ポリリンジェルEX】 は研磨剤は使用していません。

3.正しい磨き方をする

ペリクルについたヤニを一度にすべて取り除くことは難しいですが、歯についたヤニ汚れは振動に弱く、ブラシを小刻みに2~3mm前後させると少しずつ剥がれていきます。

4.一刻も歯の汚れをなんとかしたい!なら歯医者がおすすめです

女性自分で色々試したけど、取れなかった!

という方もいらっしゃるかと思います。

歯医者ご自分で頑固なヤニを落とすには時間がかかります。 「一刻も早くきれいにしたい」と思う方は、歯医者に行って自費の「着色汚れを除去する“クリーニング”」 をおすすめします。

4-1.歯医者さんで行う歯のクリーニング料金

歯医者さんでの歯のクリーニングには、大きく分けて「保険内」で行うものと「自費治療」の2種類があります。

歯医者のクリーニング①保険内でのクリーニングなら3.000円程度

保険内でクリーニングをする場合、3割負担の方なら約3,000円程度で済みます。

健康保険は病気を治療する場合にのみ適用されます。そのため保険内のクリーニングでは、歯周病の治療という名目で歯石を取り除きます。

あくまでも治療を目的としているので処置前には検査があり、料金には「検査料」「レントゲン撮影料金」「初診料」なども含まれます。

なお着色汚れで歯を白くしたい場合は自費治療になります。

歯医者のクリーニング②自費治療のクリーニングは5,000円〜20,000円程度

自費治療のクリーニングの相場は、5,000円〜20,000円程度と開きがあります。

料金に差があるのは、自費治療の場合、歯医者さんで個々に料金を設定できることや、患者さんの希望や状態により施術内容に差がでてくるためです。

治療目的ではなく、予防や審美目的で受けられるので、「虫歯を予防したい」「歯にもっとツヤを出したい」「着色汚れをきれいにしたい」といった人も受けられます。

歯医者によってもメニューがさまざまですが、ヤニ取りを希望する人におすすめしたいクリーニングの内容は、「超音波スケーラーによる歯石・着色除去」、「ジェットパウダー洗浄」、「歯面研磨(PMTC)」です。

クリーニングに力を入れている歯医者は、ホームページ上で「着色除去」や「ステイン除去」とクリーニング内容を紹介していますので、ひとつの目安にしてみてください。


関連記事

歯の汚れ、黄ばみで第一印象を落としていませんか?

ホワイトニング 自宅異性の第一印象で重視するポイントは口元の印象です。あなたの歯は大丈夫?アンケートから歯が白い人と黄ばんでいる人はこんな印象をもたれるのです。

歯のホワイトニングの効果が得られない原因は?

歯のホワイトニングの効果が得られない原因は?せっかくのホワイトニング、効果が得られないのではもったいないですよね。

そこで、こちらでは歯のホワイトニングの効果が低くなってしまう原因や、その対処法についてお伝えしていきます。

タバコの口臭は皆が嫌う!喫煙者へ口臭対策を説く!

タバコ 口臭喫煙者の多くは口臭をしていて、たばこの臭いが混じることで、更に強烈な口臭になっているのです!タバコを吸った直後の応急処置と口臭対策をご紹介します。

自宅でホワイトニング!自分で歯を白くする方法

ホワイトニング 自宅コーヒーやワイン、紅茶、タバコのせいで歯が黄ばんできている。 歯科でホワイトニングをやった方がいいかなと考えているけど、時間とお金が・・・。 と諦めている方に、自宅で出来るホワイトニングについてご紹介します。

女性に使ってほしい!プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース世界5か国で売り上げ1位で、モデルのミランダ・カーや陸上のボルト選手も使ってる歯のホワイトニングジェルです。 研磨剤が入っておらず、天然素材の力で歯を白くします。2~3か月使用し続けると歯が白くなるとの口コミが多いです。ストパフォーマンスの高いホワイトニング歯磨きとしておすすめ!

「歯が黄色い?」と感じたアナタに教える歯の黄ばみを落とす方法

歯 黄ばみ 落とす歯の黄ばみの原因がわかれば、歯を白くする適切な対処法がわかります。歯の黄ばみを改善したいとお考えの方の必見情報を掲載しています。

歳をとると歯が黄色くなってくる?加齢で歯が変色してしまうって本当?

加齢 歯 黄ばみ歯の色が年齢とともに黄ばんだりくすんでしまうのかという原因を知っておくことで予防や歯の白さをキープすることにも繋がるのです。 そこで今回は、なぜ年齢とともに歯が変色してしまうの?ということについてご紹介したいと思います。