ホワイトニング 自宅

  1. Kirei Labo TOP
  2. 歯のホワイトニングに関する情報集
  3. 自宅でホワイトニング!自分で歯を白くする方法

自宅でホワイトニング!自分で歯を白くする方法ホワイトニングは歯医者でしかできないと考える方、自宅でもできるホワイトニングはあります。

ホワイトニング 自宅

コーヒーやワイン、紅茶、タバコのせいで歯が黄ばんできている。 歯科でホワイトニングをやった方がいいかなと考えているけど、時間とお金が・・・。 と諦めている方に、自宅でもできるホワイトニングはちゃんとあります。

今回は、自宅でできるホワイトニングについてご紹介します。

1.まずは自分の歯の黄ばみの原因を知って!

自宅でホワイトニングを行う前にまずは自分の歯の黄ばみは何が原因なのか?を知る必要があります。

その理由は、原因によっては自宅でホワイトニングをしても効果が出ない場合があるからです。

歯黄ばみ原因A外因性の黄ばみ

食事をすると、歯の外層であるエナメル層に色素が付着していきます。付着が進んでいくと、徐々に着色していき変色していきます。

特に色の濃い食べ物や、赤ワインやチョコレートなどに含まれるポリフェノール、お茶などに含まれるタンニン、カテキンなどは歯の変色をすすめやすいといわれています。

また、喫煙によって付着するタールも変色の原因になります。

着色汚れの特徴としては、歯の表面にざらつきが目立ちます。また濃淡が入り混じったまだらな色をしています。

タバコなどよく吸われる方にはハッキリとした茶色~黒色の汚れが目立つのが特徴です。

こちらのタイプの方は、自分でホワイトニングができます。

歯黄ばみ原因B内因性の黄ばみ

歯のエナメル質そのものが薄くなっていることで内側の象牙の部分が見えやすくなっているので歯が黄ばんで見えます。

その理由は2つあり、「遺伝によるもの」と「加齢によるもの」です。

歯には象牙質とよばれる組織があり、その上にエナメル質が象牙質を覆う構造になっています。

エナメル質は透明で色がありません。象牙質には色がついています。

歯が黄ばんで見えるのは、象牙質がエナメル質を通過して透けて見えるためなのです。

内因性の歯の黄ばみは、全体的に黄ばんでいるのが特徴です。

このタイプの方は一度、歯医者さんにご相談することをおすすめします。 歯の内部の黄ばみは、外側を白くするだけでは黄ばみを改善することはできません。

2.自宅でできるホワイトニングの種類

歯 黄ばみ 落とす①ホームホワイトニング

まず歯科医院で歯型を採り、専用のマウストレーを作製します。

ご自宅でそのトレーに比較的低濃度の薬剤を入れ、毎日一定時間装着していただくことで歯を白くしていきます。

効果が現れるまでには日数がかかりますが、通院回数が少なく、マイペースに行えるうえに、白さが長続きするというメリットがあります。

マウスピース製作+ホワイトニング剤の料金で2万円~5万円です。

※歯医者で行うオフィスホワイトニングと比較してホームホワイトニングで使用する薬剤は安全性を考慮し、その濃度は約十分の一となっています。

また歯医者さんでは光をあてて一気に歯を白くするのに対し、ホームホワイトニングではゆっくりと歯に薬を浸透させていきます。そのため、歯が白くなったと実感するには時間がかかります。

個人差はありますが、一般的に2週間から1ヶ月ほどかかると考えておくとよいでしょう。


歯 黄ばみ 落とす②ホワイトニング歯磨き粉

①のホームホワイトニングにお金をかけれない方や、もっと簡単な方法でやりたい方は、ホワイトニング歯磨き粉を使う手もあります。

簡単に着色汚れを浮かすことができますが、研磨性が高いので、歯や歯茎が傷付いてしまう可能性があります。

傷付いた歯には汚れがつきやすいので、逆効果になってしまう可能性すらあるでしょう!

また、削られすぎた歯は象牙質が透けてしまい、黄色味が増してしまう可能性があるでしょう。

正しい使い方をしていれば、きちんと効果はあらわれてきます。 ①のホームホワイトニングより時間はかかりますが、人によってですがだいたい2~3か月程度で効果がでてきます。

A.ホワイトニング歯磨き粉の効果的な使い方

STEP1 市販の歯磨き粉で黄ばみのみを落とす

まずは市販の歯磨き粉で黄ばみが気になる部分、着色がひどい部分を磨きます。

こうすることで、ホワイトニング歯磨き粉の成分がより歯に浸透しやすくなります。 ただし、ゴシゴシ磨くと歯の表面が傷ついてしまうため、優しく着色を落とすように磨いてください。

着色を落とせたら、歯磨き粉が残らないようにしっかりゆすいで洗い流しましょう。

STEP2 ホワイトニング歯磨き粉で全体を磨く

次にホワイトニング歯磨き粉を使用します。

ホワイトニング効果にムラが出ないよう、歯全体を丁寧に磨きましょう。

右上(表裏)→右下(表裏)→正面上(表裏)…と順番を決めて磨くときれいに磨けます。

また、小さな円を描くように磨くことで、ツルツルの歯に磨きあげる効果が期待できます。 全体を丁寧に磨き終えた後は軽くゆすいで洗い流すだけでOKです。

有効成分を少し残しておく方が、成分がステインに付着して汚れを落とす効果が高まります。

B.ホワイトニング専用の歯磨き粉はどうやって選ぶ?

まず、研磨剤が微粒子単位で入っているものを選ぶのがいいとされています。

ホワイトニング専用の歯磨き粉にはだいたい研磨剤が入っていますが、粒が大きいと歯が傷付く原因になります。微粒子レベルの研磨剤なら刺激も少なく、着色も落としやすいでしょう。

また、酵素やタンパク質分解成分などが配合されている歯磨き粉もいいですね。また以下の成分が入っている歯磨き粉をおすすめします。

<美白効果の高い成分>

ハイドロキシアパタイト、ポリリン酸Na、リン酸水素カルシウム、リン酸2Ca、水酸化アルミニウム、など

C.ホワイトニング歯磨き粉のおすすめは?

「薬用ホワイトニング歯磨き剤Ora Pearl(オーラパール)」

製薬会社が8年かけて開発した歯のホワイトニング商品で、厚生労働省にも医薬部外品として認められています。 自宅で毎回の歯磨きのときに歯磨き粉の代わりにオーラパールを歯ブラシに付けてブラッシングするだけで、手間をかけずに歯を白くする効果がある商品です。

飲食物による歯の着色汚れを始めとして、特にタバコのヤニによる黄ばみ・黒ずみに大きな効果があります。

矢印オーラパール公式ホームページはこちら

「薬用パール ホワイト プロ シャイン」

@コスメランキング歯磨き粉部門第一位!ととった商品。 ポリリン酸ナトリウムによって歯の汚れを落としてステインや歯石の沈着を防止する歯磨き粉です。 歯の黄ばみをとる他にも、むし歯予防、歯ぐきを強くし、口臭も予防できます。

矢印薬用パールホワイトプロ シャインの公式ホームページはこちら

薬用パールホワイトプロ シャイン


歯 黄ばみ 落とす③ホワイトニングジェル

歯についた汚れ(ステイン)などを落として歯を白くすることに特化したタイプのものです。

形状はジェル状で泡立ちはしないものがほとんどです。 通常の歯磨きの後に使うので、1度に2回歯磨きする必要があります。 歯を白くする歯磨き粉よりも効果の実感は早いです。

早い人だと1週間程度で黄ばみが薄くなったという方も。だいたいは2~3か月使用して効果があらわれてきます。 定期的に使っていくことでさらに効果はアップしていきます。

A.ホワイトニングジェルのおすすめは?

はははのは

製薬会社と共同開発した実感力の高さが評判のホワイトニングジェル。

ステインを浮き上がらせるポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムのWの効果と、パパイン、ソープナッツ、他10種類のオーガニック成分により、歯本来の白さを取り戻す効果が期待できます。

また着色料、研磨剤、発泡剤、漂白剤等すべて不使用で、無添加で体に優しく、品質・安全性もとても信頼ができます。

値段も手ごろで、定期コースをご利用なら1か月分が通常3,500円のところ、1,980円で購入でき、1日66円でホワイトニングをすることができます。

10日間の返金保証も付いていて、万が一体に合わない、効果が期待できない、と感じた場合は返品・返金が可能です。

矢印はははのはの公式ホームページはこちら

はははのは

プレミアムブラントゥース

世界五か国(アメリカ、フランス、イタリア、イギリス、スペイン)で売上1位のホワイトニングジェル。

海外のモデル、セレブも愛用している無添加・天然素材から作られたホワイトニング用ハミガキジェルです。

6つの植物性オイル配合

ヒマシ油  ホホバ種子油  カニナバラ果実油  スクワラン  オリーブ果実  マカダミアナッツ油

といった6つの植物性オイルが配合されています。 どれも抗菌・抗炎症作用に優れた成分なので、歯の黄ばみを防いでくれます。

単品購入ですと9,000円近くする商品ですが、定期コースで購入すれば、半額以下の3,980円でご利用する事も出来ますので断然定期購入がおすすめです。

矢印プレミアムブラントゥースの公式ホームページはこちら

プレミアムブラントゥースプレミアムブラントゥース