口臭 気になる

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. 職場でもできる口臭対策を徹底解説

仕事中に口臭が!あなたの原因はどれに当たる? 職場でもできる口臭対策を徹底解説仕事中にもしかして口臭がする?起こりやすいケースと対策方法をご紹介

歯 知覚過敏人と会話をしているとき、口の臭いがしているのでは……と不安になった経験のある人は少なくないはずです。

とくに職場では、上司や取引先など目上の人と話す機会も多いため、キレイな息を保つのは身だしなみ同様に大事なエチケットと言えます。

しかし、職場では時間やスペースがなく、歯磨きができない人は約6割とカンロが発表したアンケートでも裏付けている通り、口臭は気になるけど、ケアが中々できないとお悩みの方は多いです。 今回は、仕事中に口臭が起こりやすいケースとその対策をご紹介します。

特に口臭がキツくなるケース

①空腹

空腹 口臭

空腹時は口内の唾液の分泌量が減少しています。

唾液には口内の細菌の繁殖を抑えて清潔に保つ働きがあるので、唾液が減ると口内の細菌が増えて臭いがきつくなってしまいます。 唾液は食後に多く分泌されまが、食後時間が経つにつれて少しづつ分泌量が減っていきます。

お腹が減ってきた時は前の食事から時間が経っているという事なので唾液が減少して口臭もキツくなってしまうのです。

②緊張

緊張 口臭

仕事で人前でプレゼンテーションや商談をする際は緊張しますよね。 緊張すると交感神経の働きが優位になり、副交感神経の働きが抑えられてしまいます。

副交感神経には唾液の分泌をコントロールする働きがある為、副交感神経の働きが抑えられると唾液も減少してしまいます。これにより口の臭いがきつくなってしまいます。

③疲労

疲労 口臭

仕事や勉強などで毎日忙しくて疲労が溜まっている人は多いのではないでしょうか?

疲労が溜まってくると、自律神経という唾液の分泌をコントロールしている神経の働きが乱れてしまいます。これにより唾液の分泌量が減少してしまいます。

唾液は口の中の汚れを洗い流したり、細菌の繁殖を抑えるといった口内の浄化作用があります。だから唾液が減少すると、汚れや細菌が増えてしまい口内環境が悪化してしまいます。

④睡眠不足 睡眠不足 口臭

仕事等によって睡眠不足が続くと口の臭いがきつく感じることはないでしょうか?

実は睡眠不足も口臭を発生させる原因です。これには自律神経の乱れが関係しています。 通常、ヒトの自律神経は、交感神経と副交感神経がお互いに反応しあってバランスをとり、健康を保っています。

ところが睡眠不足になると、自律神経のうち、心拍数や血圧を上昇させる「交感神経」が過剰に働くようになります。すると体は一種の興奮状態に陥って、唾液の分泌量が減ってしまうのです。

唾液には口内の消臭作用・浄化作用があるため、分泌量が減少すると必然的に口腔内の環境は悪化し、口の臭いもきつくなります。


とはいえ、業務も多いし中々改善できない方は多いはずです。

ここからは仕事中に口臭が気になる時に効果的に臭いを抑えることができる対策方法を紹介していきます。

①水分補給をこまめに行う

水分補給 口臭対策仕事中はこまめに水分補給を行うことが口臭対策に大切なポイントです。

水分補給をこまめに行うことで緊張や空腹などで乾いた口の中を潤すことができます。これにより、唾液の分泌を促して口臭対策ができます。 水分補給は必ず水かお茶(ノンカフェイン)で行って下さい。

コーヒーやジュースなどはカフェインや砂糖が入っているので逆に口の臭いをきつくさせてしまう可能性があります。

②ガムを噛む、間食をする

ガム 口臭対策

仕事中に口臭が気になる時は可能であればガムを噛んだり、間食をすることが口臭対策に効果的です。 ガムを噛んだり、間食をすることで顎(あご)を動かして唾液の分泌を促すことができるからです。

その際はガムも間食もしっかりと噛む事が対策のポイントになります。 口の臭い対策にガムを噛む場合はキシリトール入りの物を選んだり、砂糖が入っていない物にしましょう。

砂糖の入った甘いガムは虫歯の原因になってしまいます。 また間食をする場合はできるだけ硬い食べ物が良いでしょう。

自然によく噛んで唾液の分泌を促すことができます。柔らかいお菓子やケーキだとあまり噛まずに食べれてしまうのであまり効果がありません。

③根本的な改善策は睡眠とリラックス

睡眠不足による口臭は、当然ですが睡眠不足を解消することが解決策になります。

つまり、たっぷり睡眠をとって体を休める必要があるのですが、仕事・勉学などの都合により、どうしても十分な睡眠時間が確保できないという人もいらっしゃることでしょう。

そんな方はとりあえず、体をリラックスさせてみてください。リラックス法はいろいろありますが、個人が心地よい、落ち着く、緊張がほぐれると感じるのであればどのような方法でも構いません。

たとえ僅かな時間でも心身ともに休まり、体の興奮状態を和らげることが、口臭軽減につながります。

なお、睡眠不足の場合、寝る時間を確保するために朝食を摂らないという人も少なくありません。しかし、食事を抜くことによって空腹状態が続くこともまた口の臭いを悪化させる原因になります。

口臭を予防することは「しっかり寝る」「3食しっかり食事する」など、健康を維持することに深く関係しているのです

まとめ

今すぐ簡単にできる口臭対策は

①水分補給をこまめに行う

②ガムを噛む、間食をする

根本的な口臭対策は

①ゆったりお風呂に入る

②一人っきりになるゆったりとした時間をもつ

③睡眠をとる

④3食しっかり食事をとる。 になります。

忙しくてなかなか時間が取れないと思いますが、自分なりのストレス解消方法を見つけるなど、肉体的にも精神的にも余裕を持つことも大切な口臭対策のポイントになります。 仕事に思いっきり取り組めるように爽やかな息を目指して下さい。


関連記事

口臭の悩み!自分では以外と気が付かない現実!他人に嫌がられる前に確認方法を紹介!

口臭の悩み会社や近所の人付き合いに大きなトラブルを及ぼしかねない口臭には、いくつかの原因が考えられます。対策や予防法と合わせてご紹介します!

コーヒーを飲んだ後の口の臭いを防ぐ5つの方法

コーヒー 口臭 防ぐ眠気覚ましやリラックス効果があるので、ついつい何杯も飲んでしまう大好きなコーヒーなのに、飲んだ後の口の臭いが・・・。コーヒーの口臭の原因と予防策5つをご紹介。これで安心してコーヒーが飲めますよ。

緊張やストレスで口の臭いがキツくなる!?あなたは大丈夫?

口臭の悩み緊張したときに口の中がカラカラに乾く。 睡眠不足や仕事の残業。 なんか最近、自分の口の臭いがキツくなった? と感じたあなた。 誰もが気にする口臭は、実はストレスとも深い関係があります。 ストレスと口臭の関係と治療法をご紹介