コーヒー 口臭 消す

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. コーヒーを飲んだ後の口臭を防ぐ5つの方法

コーヒーを飲んだ後の口臭を防ぐ5つの方法大好きなコーヒーなのに、飲んだ後の口臭が・・・。コーヒーの口臭の原因と予防策5つをご紹介します。

コーヒー 口臭 消す

歯医者眠気覚ましやリラックス効果があるので、ついつい何杯も飲んでしまう人も多いと思います。

国別のコーヒー消費量で比較すると、2011年度の実績では、アメリカ、ブラジル、ドイツに次いでなんと、日本が世界第4位。一人当たりコーヒーを年間におよそ340杯も飲んでいることになります。

これだけ生活に浸透している飲み物ですが、「コーヒーを飲むと、後で口臭がでる」とか「缶コーヒーを飲んだ人の口臭は嫌な臭いがする」と言う人もいるようです。

女性の中には、食事のあとにコーヒーを飲むと、口臭が気になってお客さんと話ができない、と悩んでいる人もいます。 ではなぜ、コーヒーを飲むと口臭がするのでしょうか?口臭の原因は何なのでしょうか?コーヒーを飲んだ後の口臭予防はどうすればよいのでしょうか?

そこで今日はコーヒー好きなあなたに、コーヒーを飲んだ後の口臭が気にならなくなる5つの方法についてお伝えします。

1:コーヒーを飲んだ後に口臭がキツくなる5つの原因

1-1:コーヒー豆の微粒子で口臭がキツくなる

コーヒーを飲んだ後の口臭の原因となるものは、実はコーヒー豆に含まれている微粒子です。

コーヒー豆

一般的に、コーヒーは豆を焙煎し細かく粉砕してからお湯でドリップして作ります。この時にコーヒー豆の粉末に混ざっている豆の微粒子が溶け出し、コーヒーを飲んだ後にそれが舌の表面の突起物に付着して溜まるからです。

このコーヒー豆の微粒子が口臭の直接の原因物質です。フリーズドライで乾燥させて作ったインスタントコーヒーでも、この微粒子はやはり混ざっています。缶コーヒーでも同じように缶の中に溶け込んでいます。

またミルクや砂糖を入れる人はこれらの成分も舌の表面に付着したり、砂糖が細菌のエサになったりするのでより口臭がきつくなってしまいます。

1-2:コーヒーに含まれるカフェインにより唾液の分泌が少なくなる

カフェインは、覚醒作用や眠たい時や倦怠感のある時に効果があるのと同時に、 唾液をコントロールしている神経に作用して、唾液の分泌量を弱くさせる働きもあるので、口内の細菌が繁殖しやすくなり、口臭に繋がってしまいます。

1-3:コーヒーには利尿作用がある

コーヒーを飲むとトイレが近くなりますよね? コーヒーに含まれているカフェインには利尿作用があります。利尿作用は体内の水分を奪ってしまうので、口内の唾液の分泌量も減少させてしまいます。 もともと唾液は、歯や歯ぐきなどの口腔内に繁殖している細菌を洗い流す働きがあります。

細菌は、食べカスや歯垢に繁殖して、たんぱく質やアミノ酸を分解し、口臭の成分となるメチルメルカプタン(玉ねぎの腐敗臭)や硫化水素(腐った卵臭)を発生させます。この細菌を洗い流せなくなるので、口臭がするのです。

1-4:コーヒーで胃が荒れてしまう

コーヒーに含まれるカフェインには胃液の分泌を促す働きがあります。 食後にコーヒーを飲むと胃液が分泌されて食べ物の消化を助けることになるのですが、空腹時にコーヒーを飲むとカフェインによって分泌された胃液が胃の荒れを招いてしまいます。

胃が荒れると、消化する能力が落ち食べ物が胃の中に停滞します。その停滞した食べ物から臭いを発し、臭いの成分が胃腸から吸収され血液中をめぐり口臭として出てきてしまいます。

特に胃酸過多の人にとっては胃腸障害にも影響し、ゲップが出て口臭が起こることもあります。

1-5:歯茎の血流悪化

コーヒーに含まれているカフェインは、血管を収縮させ血液の流れを悪くする作用があります。これにより、歯茎の血流が悪くなり、虫歯菌や歯周病菌などに対抗する力が弱まってしまいます。 これにより口内に細菌が繁殖しやすい環境になってしまい、口臭がきつくなってしまいます。

2:コーヒーを飲んだ後の口臭を防ぐ5つの方法

コーヒー飲むのが習慣になっているけど、飲んだ後の口臭はなんとかしたい。とお悩みの方にコーヒーの口臭対策を5つご紹介します。

2-1:コーヒーを飲んだ後で水を飲む

コーヒーを飲んだ後の手軽な口臭の予防対策としては、水を口に含んで舌の表面に付着しているコーヒー豆の微粒子を洗い流すのが早い方法です。それにより、唾液の分泌も回復し、水で口をすすぐと細菌も洗い流せるので効果的です。

何杯も飲む場合、コーヒーの味を少し薄めて飲むことも、口臭の低減には効果的です。

勉強をしながらや、仕事をしながらずっとコーヒーを飲む場合はペットボトルの水を一緒に机に置いておくと良いでしょう。

2-2:コーヒーを飲んだら歯を磨く 、またはマウスウォッシュを活用する

歯磨きはコーヒーを飲んだ後の口臭対策にも効果抜群です。朝、夜の他、昼食後、歯磨きをすることで口の中がさっぱりし、口内に付着したコーヒーの粒子をしっかりと除去することができます。これにより口臭もしっかりと抑えることができます。

中には、気持ちよくコーヒーを飲んだのにその後歯磨きなんて・・・と感じる方も多いと思います。

ブラックコーヒーであれば、そのあと口をすすぐだけでも大丈夫です。(砂糖、ミルクを入れた場合は、糖が細菌のエサになりますので、歯磨きをおすすめします。)

口臭が気になるのであればマウスウォッシュをおすすめします。

マウスウォッシュ

マウスウォッシュで口をすすいで舌の汚れを洗い流せば、きついコーヒーの口臭を軽減することができます。水よりも消臭効果があります。

ただマウスウォッシュはアルコールの味は辛さや刺激があり舌や口の中のビリビリ感が苦手な方もいると思います。またマウスウォッシュを頻繁に使い過ぎると口の中が乾きやすくなり、返って口臭が強くなってしまう場合があります。

コーヒーの口臭を気になる方は、天然成分配合のマウスウォッシュがあります。 一般のマウスウォッシュと違い、アルコールを含んでおらず、マウスウォッシュ独特の強い刺激がなく後味もないので、口が乾きやすい方、口の中が敏感な方でも安心して使えます。

また 口臭を予防する他に、口の中に残っている口臭の原因のタンパク質を取り除き、その汚れが目でわかるマウスウォッシュです。 これは他のマウスウォッシュにはありません。

口臭の原因は、口の中に汚れがあるから臭いを発します。個包装なので会社や出張先、旅先にももっていけるので、とても便利なマウスウォッシュです。 汚れが目でわかるマウスウォッシュはこちらで詳しく説明しています。

矢印天然成分で刺激がないマウスウォッシュの効能・評判情報

2-3:舌ブラシを使用して舌の汚れをとる

コーヒーによる口臭の原因は舌に付着した微粒子の汚れにあります。

舌に着いた汚れを取り除くことで口臭を消すことが出来るので、舌ブラシを使用して舌清掃することが一番効果のある口臭を消す方法となります。歯ブラシを寝かして舌を清掃する方法もありますが、その方法だと舌を傷つける可能性がありますので、舌の清掃には専用の舌ブラシの使用をお勧めします。舌の掃除の方法はこちらでご紹介しています。

矢印口臭に悩む方に!舌磨きを効果的に行う方法

2-4:ガムを噛む

ガム

ガムをかむことにより舌を動かすことになります。そうすると舌表面に付着した汚れを取り除くことができるので口臭予防につながります。また、咀嚼の刺激により唾液が多く分泌されるため、唾液の機能である自浄作用が働きます。

そうすれば、口臭も軽減し、コーヒーによる口臭はなくなります。ガム噛む場合は、シュガーレスガムをおすすめします。

2-5:砂糖やミルクを入れない

コーヒー 口臭

コーヒー内に砂糖やミルクを入れて飲むと舌に、細菌が付着しやすくなります。

また、缶コーヒーなどの市販で売られているものには添加物が多く含まれているため、これら添加物はお口の中の細菌を増殖させやすくなるため更なる口臭の原因となってしまいます。

コーヒーをのみたい時には出来るだけ無添加のブラックコーヒーの方が口臭予防になります。 

コーヒー 口臭

以上がコーヒーによる口臭の5つの予防をご紹介しました。 楽しいコーヒータイムの直後に口臭で人に迷惑をかけるなんて辛すぎる! そんなことにならない為にもコーヒーによる口臭対策エチケット始めてみてください。


関連記事

ニンニク食べた後、口臭を消す方法は?

ニンニク 口臭 抑えるニンニク食べたの後の臭い、なんとかしたい。口臭が気になる方にニンニクを食べた後の口臭を消す方法をご説明します。知っていれば、ニンニク食べても、もう大丈夫ですよ。

口臭を改善するための歯磨きの方法を教えてください。

口臭 緊張対策毎日磨いていても口臭が治らないのは歯磨きの方法に問題があるかもしれません。 虫歯予防はもちろんですが、正しい歯磨きの仕方を学べば口臭対策にもなります。

お酒で二日酔い、口臭がキツイので何か方法はありませんか?

二日酔い,口臭飲んだ翌日の口臭は特にキツく、部屋に臭いがこもりますので、家族から文句が言われてしまう。 またこのままでは会社の上司や同僚にも気づかれてしまいますよね。お酒による口臭の原因と、翌日の口臭を軽減させる方法をご紹介します。

緑茶は口臭に効果がある!口臭が消えるメカニズムとベストな飲み方

緑茶は口臭に効果緑茶が口臭抑制するメカニズムから、飲みすぎのリスクまで詳しくご説明します。

この記事を読み終えた時には、緑茶が口臭の効果があることを理解して正しいケアができるようになりますよ!

口臭の原因になる食べ物、口臭予防になる食べ物って何?

口臭予防の食べ物歯磨き、デンタルフロス、マウスウォッシュのすべてが、口腔を健康に保つオーラルケアのひとつ。 しかしあらゆる予防をしても、息がにおってしまうことがあります。実は食べ物にその原因がある場合があるのです。