40代 女性 口臭 対策

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭対策 おすすめ情報集
  3. 30~40代の女性の口臭が気になる男性が7割も!対策は大丈夫?

30~40代の女性の口臭が気になる男性が7割も!対策は大丈夫? 20~30代男性の約7割が年上女性の口臭が気になるという意見が!あなたの口の臭いは大丈夫ですか?

40代 女性 口臭 対策

「口臭なんて論外!自分はしっかり歯を磨いてオーラルケアしているし。」

と感じている30~40代の女性は多いはず。

口臭には縁がないと感じていても、オハヨーバイオテクノロジーズ株式会社が全国の20~30代の男性223人に「年上女性の口臭」に関するアンケートを実施したところ、30~40代の年上の女性の口臭が気になったことがあると答えた男性は72.6%もいる結果が出ています。

かなり多いですよね。

実際どういう場面で口臭が気になったのかを聞いてみると

  • 1位:電車・バス内で息がかかったとき 50.3%
  • 2位:車の中 34.6%
  • 3位:職場内で立ち話をしたとき 34.0%
  • 4位:飲み会などの席で近くで話したとき 32.7%
  • 5位:職場内の打ち合わせのとき 30.8%

主に乗り物内、そして職場内が上位を占めています。

女性の口臭に対してどう思うかの回答で 「不快に感じた」44.0% 「仕方ないと思った」40.9% と4割強の男性が不快に感じているということ。

「同僚の女性と車で移動中に話しかけられた時やお酒の席で隣合わせた時などに気になって仕方がなかった」
「結構タイプだったのに、口が臭くて引いてしまった」
「美人なのに口臭がきつかったのでがっかりした」
「いいなぁって思っていた人が口臭が臭かった時は顔やスタイルより気になった!」

どんなにキレイで魅力的な女性でも「口臭」がすると魅力が半減してしまうという意見が多いことがわかります。

口臭は歳をとるにつれて、だんだんときつくなりやすいもの。 口臭=40代おじさんというイメージですが、実は女性も気を付けていないと知らぬ間に口臭が強くなって周りに不快感を与えてしまうことにも。

女性が30~40代に入るとなぜ口臭が強くなりやすいのか?その理由と対策方法をご紹介します。 気になる方はご覧になると参考になりますよ。

1.女性の場合、口臭を予防する唾液の量が少なくなる傾向がある

グラフから見ても30代、40代が「ほぼ毎日ストレスを感じている」結果が出ているように、30~40代の女性は家事と同時にパートなどのお仕事をされている方が多く、ストレスがとても溜まりやすい時期。

40代 女性 口臭40代 女性 口臭

参照画像:Intage Gallery(ストレス発散できてますか?~原因から症状、解消法まで、男女のストレス実態に迫る)

ストレスが溜まり続けることで体の調子を整える自律神経が乱れてしまうことで唾液を出す唾液腺(だえきせん)の動きが鈍くなって、口の中が乾燥しやすく同時に口臭も起こりやすくなります。

また加齢によって口のまわりに気になるほうれい線ができますよね。 そのほうれい線ができる理由は、口の周りの筋肉が弱くなっている証拠。

唾液は口の周りの筋肉の働きにより、唾液を出す「唾液腺(だえきせん)」を刺激させて分泌を促すのですが、筋肉が弱ることで唾液が出にくくなってしまい、口の中が乾燥し、口臭に悩んでしまうわけです。

男性に比べて女性は「ストレスをかかえやすい」「筋力が衰えやすい」ため、歯磨きをしても中々、口臭が改善しにくいことが多いわけです。

2.歯周病の菌の中には女性ホルモンを好むものがある

もう一つ女性が口臭に悩みやすい原因は「女性ホルモン」

その女性ホルモンの中で女性らしい体、肌や髪をツヤツヤにする「エストロゲン」、妊娠の準備を整える「プロゲステロン」などは、実は歯周病菌の栄養源にもなるということ。

プレボテラ・インターメディアという歯周病菌が女性ホルモンを栄養源に増えていくことがわかっています。 特に妊娠期は女性ホルモンの分泌が、通常の10倍~30倍にも増えるため歯周病にかかりやすくなります。

歯周病は強い口臭の原因となると同時に早産や低体重児のリスクになることも指摘されています。

妊娠されている方で口臭が気になる方はこちらで詳しくご紹介しています。

歯周病は早産のリスクが高い!歯周病や虫歯を予防するには?

妊婦 虫歯妊娠中、虫歯や歯肉炎になったとしても、レントゲンや薬の影響が心配だからと言って我慢している方、多いと思います。 妊婦の方は歯周病にかかると、早産や低体重児出産のリスクが高まる事をご存じですか?その理由と対策方法をご紹介しています。

妊婦の場合、口臭がキツくなるって本当?その理由と対策法

妊婦 口臭 対策赤ちゃんができてうれしい反面、この時期は体の変化や口臭にも悩みがちになります。なぜ妊娠期に口臭が強くなるのか、その理由と対処法をご紹介します。

妊娠期以外でも生理前~生理時期も要注意です。

この時期はホルモンのバランスが変わるため眠気やほてり、頭痛、腹痛などの他に歯ぐきが腫れたり、口臭が強くなる方もいます。

3.30~40代女性は実際口臭が気になる人が多い

日本歯科学会 の調査で30代、40代女性の約9割が自分の口臭を気にしている結果が出ているとおり、多くの女性が口腔内に不安をもっています。

悩みをもちつつも「口臭対策にどんな事をしているか?」と質問では「ガムを噛む」「タブレットを食べる」などその場対策ですませているのが実情です。

口臭アンケート

また口臭対策を考えているけれど、口内環境によくないとわかっててついやってしまう人も結構います。

  • 1位:夜、歯みがきをせずに寝てしまう (75人)
  • 2位:甘いものを食べる(42人)
  • 3位:昼の歯磨きをしていない(25人)

調査資料:20歳代~50歳代の働く女性を対象とした‘働く女性の「口内環境」に関する意識調査 500人のアンケート結果より

あなたはどうですか? 「口臭は気になるけれど、実際には特に対策はやっていない。」 のではありませんか?

お肌やスタイル、オシャレに気をつかっていても、「口臭」をさせてしまう事でその人の魅力がどれだけダウンしてしまうかのグラフ結果を見るとビックリすると思いますよ。

口臭アンケート

口臭のせいで毎日マスクしなければならず、そのせいで肌荒れにもつながるというさらなる悪循環に陥りやすくなります。

マスクは肌に直接ふれることで摩擦を発生させ、また半密閉状態なので会話によって口の中にいる雑菌がマスクについてしまい、それがニキビや吹き出物の原因につながるからです。

口臭は何一つ良いことはありません。

でもどう対策を行えばよいか、わからない方も多いはずです。 次は「口臭対策をどう行えばよいか」をわかりやすくご紹介します。

4.口臭対策をどう行えばよい?

4-1:歯ブラシだけの歯磨きは汚れがとりきれない!このようなアイテムを使用

歯間ブラシ

お口を清潔にするために、歯磨きは行いますよね。

歯磨き=歯ブラシを使っていますが、実は歯ブラシだけでは歯についている全ての汚れを取りきる事は不可能です。

特に歯と歯の間は汚れが溜まりやすく細菌が増えやすいところ。歯ブラシのみでは6割程度しか落とせないことが調査より明らかになっています。

先ほど説明したとおり、女性はホルモンの影響で歯周病にかかりやすいので、口の中に汚れが残っているとそこから歯周病菌が発生するリスクが高まります。

口臭がキツい・歯周病にかからないためには歯間ブラシで歯と歯の隙間の汚れをとり、最後にマウスウォッシュを使って口内に残っている雑菌を殺菌すれば、各段に口の中が清潔になります。

マウスウォッシュはアルコールが強めのものを使い続けると、かえって口の中が乾燥してしまい、口臭が悪化してしまうことにつながるので ノンアルコールタイプかオーガニックタイプのものを使うと、口内が乾燥せずお口の中が清潔になります。

私も年齢が40代後半であり、口のケアはしっかりしないと口臭や歯周病に悩まされてしまう経験を味わったので、それから歯ブラシ以外のアイテムを積極的に使っています。

私の場合はゴム製の「やわらか歯間ブラシ」で汚れをとっています。

歯間ブラシ

歯間ブラシはナイロン製とゴム製があり、ナイロン製の方がしっかりと汚れがとれて長持ちする反面、力を入れすぎると歯ぐきを傷つけるデメリットがあります。

一方ゴム製は柔らかいので歯ぐきを傷つけることはありませんが、ナイロン製より強度がないので先端が折れてしまうこともあります。

人によってそれぞれですが、歯ぐきが弱い方はゴム製、しっかりと汚れを取りたい方はナイロン製が良いかと思います。

マウスウォッシュはオーガニックタイプの「ゴッソトリノ」を使っています。

ゴッソトリノ

市販のマウスウォッシュよりお値段が高めなのですが、ピリピリとした刺激がなく、味も柑橘系なので口の中でブクブクうがいがしやすいこと。

そして何よりも、口の中の汚れ(たんぱく質)が目に見えることが他のマウスウォッシュと違っています。

ゴッソトリノ

自分の口の中がどれくらい汚れが残っているか?の確認にもなるので、口内ケアの習慣づけにも役立ちます。

オーガニックタイプの「ゴッソトリノ」でどんなメリットがあるのか?また使い心地などを体験レポートでまとめています。

矢印 ゴッソトリノの成分は市販のものと何が違う?また口コミはどうなの?

ゴッソトリノゴッソトリノの評判や口コミの他に、薬局、ドラッグストアでも市販されているのか?また楽天などの通販サイトでも購入できるのか?疑問の思う事を詳しくまとめています。

矢印 ゴッソトリノの効果は?実際に使ってみた感想を公開!

ゴッソトリノ汚れが見えるマウスウォッシュ「ゴッソトリノ」は実際使ってみてどうだったのか?効果やどんなマウスウォッシュなのか感想を公開。ゴッソトリノを購入するか迷っている方に公式ページでは載っていないことも細かくご紹介しています。

4-2:唾液腺を刺激、同時に口輪筋を鍛えて唾液をしっかりと出す

口内を清潔にするのと同時に、唾液の量もしっかり出すようにすることも重要です。 唾液は口内に残っている食べかすや雑菌を洗い流してくれる役割があります。

30~40代に入ると口の周りの筋肉=口輪筋(こうりんきん)が衰えがちになり、唾液腺の刺激させる力が弱くなるので、口の中のうるおいが少なくなり乾燥してしまいます。

鏡で見た時にほうれい線が出ていますか?

ほうれい線は単なる肌の老化と考えがちですが、実は口輪筋の衰えが大きな原因です。

この口輪筋を鍛える方法は

  • 1.まず始めにウォームアップとして、ゆっくりと「あ・い・う・え・お」と口を動かします。約10回程度行うと、筋肉がだんだんと柔らかくなってきます。
  • 2.口角を上にあげられるところまで上げていくのと同時に、目も大きく開けてオーバーすぎる笑顔の表情のまま約10秒間維持させます。

口輪筋マッサージ

  • 3.ほほを思い切り膨らませます。ほうれい線を思いっきり伸ばすよう膨らませて、そのまま約10秒間維持させます。

口輪筋マッサージ

  • 4.口を大きく縦に開き、その状態から口を左、右へと平行にゆっくりと動かしていきます。左に寄せたら5秒キープ、右に寄せたら5秒キープさせます。

口輪筋マッサージ

  • 5.2~4を繰り返し行うことで口輪筋が鍛えられ、唾液腺も刺激されます。

口輪筋が衰えている場合、この運動をすると口の周りが痛くなる場合があります。

無理せず、日々の空いた時間に行い続けることでしっかり鍛えられます。

この他、食事も噛みごたえのある食材を取り入れると唾液がしっかりと出て、口内の乾燥を防ぐことができます。 カロリーなどが気になる場合は、「こんにゃく」や「れんこん」「海藻」はカロリーが低く噛みごたえがあるので、食事に取り入れてみてはどうでしょうか。

5.まとめ

お口の臭いが気になる30~40代女性の方の口臭になる原因と対策方法をご紹介しました。

口臭は気になるけれども対策を行っている方は少なく、実際に20~30代の男性の7割が「年上女性の口臭が気になる」という結果が出ています。

でも反対から見れば、外見はカッコいいのに口臭がするとショックをうけますよね。それと同じに、男性も女性の口臭はショックを受けるもの。 せっかくのあなたの魅力が口臭によって台無しになってしまいます。

口臭が気になる30~40代女性の方、しっかりケアをすれば改善できますので、本日からぜひ実行してみてください。


関連記事

私、もしかして口臭いと思ったらここを疑おう!

口 臭い歯磨きはしているけど口が臭い!?と思った方になぜそうなってしまうのか?実はここにあるかもしれません。気になる方は要チェックです。

口臭はうつる!その理由は歯周病感染が原因!どうすれば良いの?

口臭 うつる,歯周病 感染口臭は人にうつるの?と疑問をお持ちの方、実は歯周病菌がうつりそれが口臭の原因になります。歯周病の主な感染ルート、また歯周病になるとどうなってしまうのか?詳しくご紹介します。

口臭を治すよう、歯磨きしても3時間後には臭くなる。なぜなの?

口臭 治す口臭が気になる方は、普通の人より歯磨きをしっかりする傾向がありますが、それでも口臭が治らないと悩んでいる方が多いです。 なぜ歯磨きをしても数時間後には臭ってしまうのか?その理由と口臭を治す方法をご紹介します。

口臭の原因は舌の汚れ(舌苔<ぜったい>)も関係がある!

口臭の原因 舌口臭が気になるから、毎日かかさず歯磨きをしても中々改善できないとお悩みのアナタ。実は舌が原因で口臭がしてしまう事も多いのです。その理由と対策方法をご紹介します。

口が乾くと口臭だけでなく病気になりやすい事実ご存知?

口 乾く口をしばらく開けても平気な方、実は唾液の分泌の老化が始まっているって事ご存知?口が乾くとどんな病気にかかりやすいのか?また口の乾きを改善する方法もご紹介します。