口の乾燥対策

  1. Kirei Labo TOP
  2. 口臭のQ&A
  3. 口の乾燥対策はこれ!口臭の悩み改善の他にもこんなメリットが!

口の乾燥対策はこれ!口臭の悩み改善もできる方法!口の乾燥に悩んでいる方におすすめの対策方法をご紹介します。

口の乾燥対策

口の乾燥は体に様々なトラブルを招く原因になります。

➡口の乾燥は口臭の危険性がある!そのことをご存知? で、口臭の他にも様々な危険性があることをご紹介しました。 ここでは、口の中の乾燥を防ぎ、口臭を予防するいくつかの方法をご紹介します

1.口呼吸を改善する

呼吸は鼻でしていると思っている人は多いと思いますが、意外に口呼吸をしている場合があります。 それが睡眠時

睡眠

特にいびきをかいている場合、たいてい口を開けている場合が多いため、口内から水分が蒸発し口や喉が乾燥して、朝目覚めた時に不快に感じます。

日経トレンディによる調査で20~69歳の男女のインターネットの調査では、【口呼吸をしている】と答えた人は37%もいます。 口呼吸をしている人の特徴として

  • ・朝起きた時に喉や口が渇いている
  • ・唇が荒れている
  • ・無意識のうちに口は半開きになっている
  • ・いびきや歯ぎしりをしている
  • ・口角が下がっている
  • ・横向きやうつ伏せで寝ている
  • ・歯のかみ合わせが良くない
  • ・口内炎ができやすい
  • ・普段からあまり喋らない
  • ・口臭があるまたは指摘された

これに4つ程あてはまると口呼吸をしている可能性があるわけです。 結構当てはまった人は多いのではないでしょうか。

口を開けて寝ていると、口内の乾燥だけでなく舌の付け根も落ち込んでしまって気道がせまくなって、いびきが酷くなる原因にもなります。 口呼吸を鼻呼吸に改善すれば、口内が乾燥することもなく、細菌が繁殖しずらくなるので口臭の予防になります。

睡眠時に鼻呼吸にさせるためには、鼻呼吸テープがおすすめです。 代表的なのは、小林製薬から出ている『ナイトミン 鼻呼吸テープ』ですね。 15枚入りで798円で販売されています。

ナイトミン 鼻呼吸テープ

この商品の発売前に色々な実証実験を行い、鼻呼吸テープを使った場合、いびきの回数や寝返りなどの動きも減少し、睡眠の質があがったとの結果が出たとのこと。 また喉の痛みも軽減されるので、朝の不快さがなくなります。 口呼吸の方は使ってみてはどうでしょうか。

参考:日経トレンディネット

2.カラオケで歌う

カラオケ

意外かと思いますが、カラオケも唾液が増えます。 日経Goodayで掲載された記事で、私も実際やってみましたが、歌って口や喉がカラカラになるわけでなく、唾液がきちんと分泌していたのには驚きました。

カラオケで自分の好きな曲を歌っていると、気持ち的にスッキリしますよね。 ストレス発散できますしね。

そのストレス発散が唾液と関わっているからです。

唾液には「コルチゾール」という成分があります。これはストレスから体を守るために分泌される成分なのですが、ストレスが長時間続くと、副腎皮質に負担をかけて免疫力が低下し、眠りを促すセロトニンやメラトニンといったホルモンの分泌が抑えられてしまうので、不眠を招く事にもつながります。確かに、ストレスが続くと眠りも浅くなったり、寝つきが悪くなりますよね。

もう一つはコルチゾールは血糖値の調整を行うインスリンの働きを弱める作用もあるので、コルチゾールの量が多いと血糖値が上がってしまいます。 カラオケで歌を歌う事で、ストレスの発散ができるのと同時にリラックスした気分になれますよね。この時には自律神経の副交感神経が優位になっている状態です。

唾液の分泌は、この副交感神経が優位になっている時に量が増えていきます。 歌が歌えなくても、みんなの曲を聴いて楽しむのもOKと考えています。 要はストレスを解消させる事が重要

もちろん今は一人カラオケを楽しむ人も増えていますし、カラオケボックスは一人焼肉とかに比べて、人目も気にしなくてよいので、やってみても良いと感じます。

ちなみに唾液に含まれるコルチゾールの量の変化の実験結果はこちらでみれます。

>>カラオケで気分スッキリには、科学的根拠があった(日経Gooday)

3.緑茶うがい

緑茶うがい

緑茶うがいはよく風邪やインフルエンザの予防で紹介されていますが、実は口臭にも良いです。

緑茶には「カテキン」という成分が入っていて、苦みを感じる成分。 抗菌作用があると言われており、細菌の繁殖を抑える働きをしてくれます。 茶と言えば、ウーロン茶やほうじ茶もありますが、一番効果が高いのは緑茶。

この緑茶うがいも簡単で、粉末の緑茶を100mlの水、またはぬるま湯にティースプーン山盛り一杯程度の粉末緑茶を加えてよくかき混ぜます。

それを口に含みクチュクチュさせて、うがいをするだけです。 一番良い時間帯は夜、歯を磨いた後。 そして、緑茶うがいをした後に口をすすがないこと。抗菌成分のカテキンが洗い流されてしまうからです。 手軽にできるので、口臭が気になる方にはおすすめです。

4.マッサージを行って唾液を促す

これは、かかせないですね。 マッサージ方法は色々なサイトで紹介していますが、今回は私が普段行っている方法をご紹介します。 至って簡単なので、実践してみてください。

唾液を出すところは、実は3か所あります。 下のイラストで確認してみてください。

唾液腺

まず耳に近いところの耳下腺をマッサージします。マッサージの際に保湿クリームを使うと、肌の摩擦が少なくなり、くるくる回すことができるのでおすすめです。

耳下腺をマッサージ

次は顎下腺です。 ここは唾液の約70%がここから分泌されるところです。顎下腺は顎の骨の内側のやわらかい部分にあります。 ここに指を当てて、耳の下から顎の下まで順に押していきます。

顎下腺

最後に舌下腺。顎の尖った部分の内側のくぼみにあります。 ここに両手の親指を当てて10回程度位、上方向にゆっくり押し上げます。

顎下腺

このマッサージはお風呂に入っている時が特におすすめです。 お風呂にゆっくりつかると筋肉のコリもほぐれて、心地よい温熱刺激により副交感神経が優位になり、サラサラした唾液が出やすくなります。

お湯は少しぬるめがおすすめ。 熱めのお湯だと交感神経が優位になってしまい、気持ち的には心地よくても体が熱くて、本当の意味でリラックスが出来ていない状態です。

5.昆布茶で味覚を刺激する

昆布茶

昆布にはグルタミン酸という旨味成分が豊富に含まれています。 このグルタミン酸の旨味が、舌の味覚を感じる細胞に感知される事で唾液の分泌が起こります。 実は、酸味の強い梅干しやレモンよりも唾液の分泌が長く続く事が研究結果でわかっています。

味覚を刺激して、唾液を出す方法は簡単。 市販されている昆布茶を使います。 ただし昆布茶は塩分も結構あるので、通常より3倍ほど薄めにつくり、30秒ほど口に含んで味覚を刺激します。 これを1日3回程おこなうだけでOK。

毎日続けると口の中が潤ってきます。 この方法はドライマウスの治療法として薦められている方法なので、おすすめです。

参考:昆布などの「うまみ」でドライマウスが改善

グルタミン酸は昆布の他にも、チーズや鰯(いわし)、熟したトマト、トマトケチャップにも含まれています。 上手に料理を取りいれてみてはいかがでしょうか。

6.サプリを利用してみる

口臭サプリ

口の乾燥や口臭をなんとかしたい方は、サプリを使ってみるのも手です。 サプリは即効性はありませんが、摂り続けることで口内環境を改善し、体の中も少しずつ改善していくサポートを行ってくれます。 私も様々なサプリを利用していますが、口臭や口の乾きにおすすめなのが、「オーラバリア(R)」が入っているサプリメント。

「オーラバリア(R)」を簡単に説明すると、人の母乳や唾液などに含まれる抗菌成分のラクトフェリンおよびラクトパーオキシダーゼの2種類が含まれていて、森永乳業が独自に開発した成分です。

香りでマスキングするサプリと違って、即効性や持続性が研究で確認されていて口臭ケアとして期待されています。 またジンジバリス菌などの歯周病菌を抑える一方で、口に常在する細菌には影響を与えず、口内フローラのバランスを改善することがわかっています。

最近のサプリにも、この「オーラバリア(R)」を取り入れたものが多く販売されていますが、どれ位入っているかはわからないものもあります。 その中で選んだものが、オーラルデント

オーラルデント

1粒80mg配合されていて、価格もリーズナブルなので今でも愛用しています。 あまりに高いサプリだと続ける事も難しいですからね(笑)。 オーラルデントを使ってみた記事はこちらで掲載していますので、是非見てみて下さい。

矢印オーラルデントは口臭に効く?実際に使った体験談を公開!

口臭サプリは、天然由来の成分から製造されている事が多いので薬のような副作用のリスクがないというメリットがあります。 また携帯するのに便利なので、手軽に摂ることが可能です。

サプリを摂ることで、普段の食事から得られる栄養素にも詳しくなっていきますので、より効率的な口臭予防にもつながっていきます。 私自身もサプリを摂ることで、大分食事に気をつけるようになってきました。 健康を考えるきっかけを作ってくれるのも、サプリのメリットの1つだと感じています。

7.まとめ

今回は口の中の乾燥や口臭の改善についてご紹介しました。 唾液が少ないと、身体に様々な影響が出てしまいます。 それはこちらでご紹介しています。 口の乾燥は口臭の危険性がある!そのことをご存知? 補足ですが、唾液には口内環境を整える他にも、食べ物の消化を助けるアミラーゼという酵素も持っています。 唾液の分泌が少ないと、胃に負担がかかります。 実は唾液を無意識に飲み込んでいる事で、胃酸を中和しているわけです。 唾液が少ないと胃酸過多にもなりやすくなります。 健康な体を維持するためにも、唾液を少なくしないようにしてくださいね。


関連記事

あなたに合った口臭サプリの選び方!

口臭 サプリ 選び方口臭サプリは色々あるけど、どれを選べばわからないアナタ。 また口臭サプリを以前買ったけど、思ったより効果が出なかったと諦めてしまったアナタ。
アナタの症状に合った口臭サプリの探すポイントをわかりやすくお教えします。

口臭を改善するサプリで良かったと感じる使い方とは?

口臭,改善,サプリネットで検索して『これだったら効きそう。』と購入したのに、思ったより良くなかった。とサプリを買って後悔してしまった方もいれば、サプリを飲んで良かったという人もいます。その差はどこにあるのでしょうか?口臭サプリを飲んで良かったと感じる使い方をご紹介します。

接客スタッフの口臭が気になると思った人が7割も!あなたは大丈夫?

接客 口臭接客業という職業はお客様との距離が近く【口臭】は大きな問題です。 接客態度や商品・サービスを丁寧におこなっても、 口臭がお客様に対して、知らず知らずのうちに不快を与え、 それと同時にあなたの印象を悪くしています。口臭対策方法もお教えします!

口臭サプリに入っている【デオアタック】とはどんなものなの?

デオアタックデオアタックという名前は聞きならない成分だと思いますが、口臭や体臭を改善するサプリメントに含まれている成分。ではどんな効能があるのか?をしっかりご説明いたします。

息は4mも届く事はご存じ?あなたの口臭ケアは大丈夫ですか?

口臭ケア会議で人と近くで話す際は気を遣うけど、ちょっと離れたら大丈夫と思っている方多いですよね。息が届くせいぜい距離は1m位と思っていたアナタ、実は4mも届いている事実。お口の臭いケアは万全ですか?