オーラクリスターゼロ 効果なし

  1. Kirei Labo TOP
  2. オーラクリスターゼロを使って効果なし?いいえ便利な使い方がある!

オーラクリスターゼロを使って効果なし?いいえ、便利な使い方がある!オーラクリスターゼロは使っても効果がないと思っている方、実はこんな便利な使い方があるのをご存知?

オーラクリスターゼロ 効果なし

オーラクリスターゼロは噴霧直後はミントの香りがするだけで長続きしない。

という口コミもあり、実際使っても効果がないんじゃ・・・と思っている方もいらっしゃると思います。

オーラクリスターゼロを使って効果があった方と効果がなかった方は、何が違うのでしょうか?

オーラクリスターゼロをすでに買っている方、また購入を検討している方に参考になると思いますので是非ご覧いただければと思います。

1.オーラクリスターゼロを使っても効果がない理由

オーラクリスターゼロは即効性はあるけれど、持続時間が短いし市販のマウススプレーに比べると割高だから、次は買わない人もいらっしゃいます。

口臭に悩んでいる方は、即効性もあって持続時間も必要ですよね。

オーラクリスターゼロを使って効果がなかった方の口コミをよく読んでみると、マウススプレーとして使っているだけであり、せっかくのオーラクリスターゼロの効果が十分に発揮できない状態のようです。

なぜオーラクリスターゼロの効果があがらないのか? それにはいくつか理由があります。

①歯磨きしても磨き残しが多い

磨き残し

ほとんどの方は1日のうちに歯磨きをしていますよね。 中には1日3回は当たり前の方もいると思います。

歯磨きは実は回数ではなく、どれくらい汚れを落としきっているかがとても重要という事をご存知ですか?

ご自分が歯磨きしている事を思い出してみてください。 このような歯磨きの習慣がありませんか?

  • ・力を入れて歯を磨く
  • ・歯磨き粉をブラシにたっぷりつける
  • ・歯に対して横に磨いている

力を入れて磨けば汚れが落ちるような気がするのはわかりますが、歯に強く押し当てることで歯ブラシの毛先が寝返った形になり、汚れをうまくかき出す事ができません。

力を入れることで摩擦力が出てくるので、歯の表面のエナメル質を削ってしまうことにつながり、知覚過敏や歯ぐきが下がる原因にもなります。

また歯磨き粉をたっぷりつけて磨くと、すぐに口の中が泡いっぱいになり全ての歯を磨く前に口をすすぎたくなることと、磨いた気分にもなりやすいため、磨き残しが発生します。

一番汚れが溜まりやすいところは、歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目、奥歯の奥、前歯の後ろです。

横に磨いているだけでは、この箇所は全く汚れがとれていません。

たかが磨き残しと思いがちですが、強い口臭を放つ歯周病菌のエサになります。

いくらオーラクリスターゼロを口の中に吹きかけても、磨き残しがあると菌が中で繁殖し続けるため、効果が出にくくなります。

②舌の汚れがついている(舌苔)

舌苔

ご自分の舌を確認してみて、舌に白いものがびっしりとついていませんか?

この白いものは舌苔(ぜったい)と言い、舌の表面の角質が伸びて硬くなり、そのすき間に細菌や汚れがたまって白くなっているわけです。

この舌苔は硫黄水素を発生させるので口臭の原因になります。

舌苔はどの人でもついているものですが、白い分厚いものがついているならば、その舌苔を落とさない限り、オーラクリスターゼロの効果が出にくくなります。

③口の中が乾燥している

口の中が乾燥している

口の中がネバつく、または乾燥しがちの方は唾液の分泌が少ないため、口内に細菌が発生しやすい状態になっています。

唾液には殺菌成分のリゾチームや細菌が嫌いな酸素が含まれているため、唾液がしっかり出ていれば、口臭の原因となる細菌の増殖がおこりにくくなります。

オーラクリスターゼロを吹きかけて一時的に口臭を抑える事はできますが、唾液の量が少ないと、時間が経つごとに口の中が乾燥していき、細菌が増えやすい状態になります。

2.オーラクリスターゼロの効果的な使い方

オーラクリスターゼロの効果的な使い方

オーラクリスターゼロは殺菌成分の入った「マウススプレー」として使っていると思いますが、実は様々な使い方があります。

せっかく購入したオーラクリスターゼロをより有効に活用することで、口臭を防ぐ確率が格段にあがってきます。

2-1:通常の歯磨きの後に使う

普段の歯磨きの後にオーラクリスターゼロを歯の吹きかけて、歯ブラシで磨く方法です。

オーラクリスターゼロは薬用成分が入っているので、歯のついた細菌を落とすことができます。

ゴシゴシ磨くのではなく、細かく振動させるように磨いていきます。

硬めの歯ブラシではなく、柔らかめの歯ブラシで磨くと歯や歯ぐきを傷つけません。

歯磨き粉のほどんとは研磨剤や発泡剤が入っており、歯を傷つけたり泡でもこもこになってしまい磨き残しが出やすくなりますが、オーラクリスターゼロは液体であり研磨剤や発泡剤もないので、しっかりと磨くことができます。

泡が出ないので磨いた感じがないと思う方が多いと思いますが歯の汚れは泡で落とすのではなく、しっかりとブラシで汚れをかき出すことで口内を清潔にし、口臭を防ぐことができます。

私もオーラクリスターゼロを使っており、歯磨きの後に使っています。

磨いた後、口の中がさっぱりします。

歯磨き時に毎回できない方は、夜寝る前の歯磨きに行うのが一番良いですね。

睡眠中は、細菌を洗い流す唾液の量が通常の1/10まで減ってしまうため、一番細菌が増えやすい時間帯です。

5~6回ほどプッシュして、歯を磨く事を習慣化すると、細菌が少なくなり口の中がすっきりしますよ。

2-2:舌ブラシを使って舌の掃除

舌に白い苔みたいなものが、びっしりとついているならば落とす必要があります。

この時にもオーラクリスターゼロが活躍します。

舌掃除の一番いい時間帯は、朝起きた時。 睡眠時は唾液の量が少なくなるので、口内に細菌が一番多くなります。当然舌も汚れているわけです。

オーラクリスターゼロの定期購入では舌ブラシも一緒に入っているので、それを使って掃除をします。

舌ブラシを水で濡らし、次にオーラクリスターゼロを舌に3~4回位プッシュして、舌になじませてから、舌ブラシを喉の奥の方から舌の先に向かって動かしていきます。

薬用成分が入っているので、水で掃除する場合より汚れを落とすことができます。

くれぐれも舌を傷つけないよう、力を入れすぎないようにしてください。 オーラクリスターゼロを使ってこのように舌がきれいになります。

オーラクリスターゼロ

舌がきれいになると、口臭予防につながる他に舌の表面にある味を感じる器官がしっかり機能するようになり、食事が美味しく感じられるようになりますよ。

2-3:歯ぐきのマッサージ

口臭を予防するには、歯ぐきも健康にするってことをご存知でしょうか?

歯ぐきが弱ってくると歯周病菌が歯と歯ぐきのすき間(歯周ポケット)に入り込んで、歯ぐきの赤みや腫れ、出血、また膿んでしまうと口の中をネバネバさせ、口臭を発生させてしまいます。

歯ぐきのマッサージを行うことで血流の流れが良くなり、歯ぐきに新鮮な血液が送り込まれるので、歯ぐきのハリと健康的なピンク色が維持できます。

同時に歯ぐきにはリンパ管が張り巡らせているので、マッサージによりリンパが老廃物を回収し、ブヨブヨした歯ぐきを引き締めてくれます。

それだけではありません。 歯ぐきのマッサージによって唾液の分泌が活発になるので口の中が清潔になり、口臭の軽減や解消にもつながることになります。

この歯ぐきのマッサージにオーラクリスターゼロを使います。 歯茎に吹きかけて、歯と歯茎の境目は境目のやや下側で左右小刻みに動かし、歯茎自体は奥歯から前歯に向かって孤をえがきながらマッサージを丁寧に行います。

オーラクリスターゼロ

マッサージを行うのと同時に歯茎についている細菌も殺菌してくれます。

2-4:マウスウォッシュの代わりとして使う

オーラクリスターゼロは、薬用成分が入っているのでマウスウォッシュの代わりとしても使えます。

口臭がキツいと感じた場合は、まず軽く水ですすぎ、それからオーラクリスターゼロを4~5回ほどプッシュして、クチュクチュさせます。 殺菌成分が口の中全体に広がるので、嫌な臭いを除去できます。

マウスウォッシュを別に持っておく必要がないので、オーラクリスターゼロはとても便利です。

単に口の中にスプレーするだけに使うのではなく、液体歯磨き粉として、舌の掃除に、そして歯ぐきのマッサージやマウスウォッシュとして使うことで、口の中を清潔にし口臭を改善していく事に使えるのがオーラクリスターゼロです。

3.市販のマウススプレーとの違い

別にオーラクリスターゼロじゃなくても市販のマウススプレーでも口臭予防に使えるんじゃない?

ドラッグストアで売ってるマウススプレーよりオーラクリスターゼロは高いから、安い方にしようかな。

という方は多いと思います。

コンビニやドラッグストアで売られている「Ora2(オーラツー)」は価格も250円(税抜)と安いので、手頃に購入ができます。 Ora2(オーラツー)は、ハッカやミントに含まれている「l-メントール」が主成分です。

口の中をスーッとさせて爽やかにさせてくれますが、殺菌成分ではないため、口臭のにおいを消すことができません。

少し時間が経つと、嫌な口臭のにおいが復活してきます。

一方、オーラクリスターゼロには3つの薬用成分がはいっており、口臭の3大原因である

  • ・卵が腐ったニオイの「硫化水素」
  • ・野菜が腐ったニオイの「メチルメルカプタン」
  • ・ゴミのようなニオイの「ジメチルサルファイド」

を99.7%除去できた結果を出しています。

オーラクリスターゼロ

Ora2(オーラツー)は口臭予防よりもエチケット対策に使われるのに向いており、口臭の嫌なニオイは、殺菌成分の入ったオーラクリスターゼロの方がしっかりと防ぐことができます。

実際にOra2(オーラツー)とオーラクリスターゼロを使い比べてみると、その違いがわかるかと思います。

4.実際に効果があった人の口コミ

実際に効果があった方の口コミはどんな内容なのかを見ることで、どんな使い方をして効果があったのか?がわかるかと思います。

口コミ起床後に、オーラクリスターゼロを2~3回プッシュして口全体に行きわたらせて、吐き出してから、ブラッシングを行っています。
朝食後、歯磨きの後にオーラクリスターゼロを吹きかけて使うようにしているうちに口の嫌なニオイが軽減されてきました。

口コミ歯磨き後に口の中を清潔にするためにオーラクリスターゼロを吹きかけて、クチュクチュさせています。 これを毎日行ってから、口の中がだんだんとさっぱりしてきました。

口コミ口臭予防スプレーとして使う他に、歯ぐきのマッサージや舌の掃除にも使っています。
薬用成分が入っているので、歯ぐきの腫れの予防にも使えること。オーラクリスターゼロを使っていない時と比べて歯ぐきが腫れにくくなり、舌苔もとれるので口の中が清潔になり、口の臭いが改善されてきました。

オーラクリスターゼロを単なるマウススプレーとして使うだけでなく、ブラッシングやマッサージに使うことで、口の中を清潔にしていることがわかります。

また市販のマウスウォッシュと比べて、苦みやピリピリ感がないので、口の中に長く含むことができるので、しっかりと口の中の洗浄ができます。

5.まとめ

今回はオーラクリスターゼロを使って効果が出ない理由と、マウススプレー以外の使い方をご紹介しました。

口は食事や呼吸、会話など外部に接する器官のため、ほこりや細菌、ウィルスが入りやすいところのため常に汚れやすいところと言えます。

その上食べ物のカスなどが残っていると、歯周病菌が増大しキツイ口臭につながってしまいます。

オーラクリスターゼロを吹きかけても中々効果が出ないと悩んでいる方は、歯磨きの後に、オーラクリスターゼロを使ってブラッシングしたり、舌の掃除、歯ぐきのマッサージをしたりして、汚れを落とすようにすると効果が出てくると思います。

口臭の9割は口内が原因です。

3つの薬用成分が入っているわけですから、それを最大限発揮できるように使ってみると効果があがってきますよ。 是非、実践してみてください。

矢印 【実践してわかった!】薬用オーラクリスターゼロの効果的な使い方

薬用オーラクリスターゼロ薬用オーラクリスターゼロを実際に使ってみて、効果的な3つの使い方があると発見!口臭にお悩みの方にご紹介。 オーラクリスターゼロを購入するか迷っている方、またすでに買ったけれども中々効果があらわれないとお悩みの方は必見です。

矢印 薬用オーラクリスターゼロは薬局やドラッグストアで市販してる?

薬用オーラクリスターゼロ薬用オーラルクリスターゼロは、薬局やドラッグストアで販売しているかどうか?また通販で購入する際の支払い方法などを詳しくご紹介します。

矢印 薬用オーラクリスターゼロを使った歯周病予防の活用法

薬用オーラクリスターゼロ歯周病が気になる方に薬用オーラクリスターゼロを使った歯周病予防のケアの方法をご紹介!歯ブラシだけでは不安な方は必見!実際にやってみて効果があがった方法です!

矢印 歯周病は全身病になる!?あなたはしっかり予防していますか?

歯周病 予防歯周病は歯を支える骨が溶けてなくなる事だけではありません。本当の恐怖は【全身病】という事をご存じですか?歯周病は本当はどんな病気を引き起こしてしまうのか? また歯周病の治療方法、治療金額はいくらくらいかかるのか? をわかりやすくご説明します。

矢印 実際試して評価!悩み別 口臭サプリランキングをまとめました!

口臭 サプリ ランキング実際に使ってみたサプリからお悩み別に口臭サプリをランキングにしてご紹介!サプリの特徴、どんな方におすすめなのかをわかりやすくまとめています。